なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
空白の謎
2006-07-31 Mon 22:37
ギャラリーの将臣について一言。
彼が過去に光臨された時空は皆より過去だったので、再会した時年齢が増えていたわけだ。
降りた時点で歳をとったわけじゃいのですよね。

再会するまでの空白の時間に興味あります。
一体平家は彼に何を仕込んだのか、はたまた仕込まれたのか。
平常を装う中に秘密の多い将臣はエロティックだと思う。

この季節、桃が美味しい!
果物で桃が一番好きなのです。
あゥ、桃ネタでコミックが浮かびました。
いつもの桃エロ吐息コミック更新しばしお待ちを。


↓昨日の拍手レスです
スポンサーサイト
空白の謎の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ウソじゃなかった
2006-07-30 Sun 20:46
ウソじゃなかったビギナーズラック。
今日『遥か祭り』のチケットが届きました。少し右よりでしたが6列目。
SS席の中には極秘VIPシートもあるのだろうね。
夏コミに当選してからクジ運が強くなったようで、先日など社内の優秀賞までもらってしまいこの勢いで宝くじに挑戦してみるかな。

やっと夏コミの発送荷造りも終わりました。
あとは発送して当日楽しむばかりなり。
という裏では秋のオンリー向けの遥か2に取り掛かってます。充実し過ぎ。

将臣をアップしました。
拍手の画面ですでに少しだけお披露目をしてあったものです。
目先を変えて衣装はオリジナルです。
有川家は裕福なので衣装持ち。(時代が違いましたっ。)

最初この絵を描いてる時は、知盛を連れ戻しに黄泉の国へ出かける時の将臣だったんです。
描いているうちに将臣の表情に自分に与えられた重みと、それをクリア出来ると思わなければならない自信の芽生えを感じてしまいました。すごく矛盾した言い回しですが、若さゆえの自信の未熟さがあります。
また孤独感がないのは先天的強さなんだろうね。
とか、勉強しなくてもアタマのいいヤツみたいな。

この若さでの完璧にいい男である将臣は天青龍の頂点に達したと思う。
これ以上の男がいるなら年を重ねていないとダメだね。重ね過ぎては困るけど。
W頼から罪や身分というネガティブな部分をすべて取り去り、ポジティブにしたら将臣になったような気がしてきました。

遥か3になりキャラが反転したように変わったポイントもそこらへんかもしれない。しかし天青龍のDNAカラーは変わることなく続いている。
まったくLA銀の愛するトリニティであるよ。

★『イッちゃうさえずり』二首追加。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
実りのズル休み
2006-07-28 Fri 23:47
買ってきました。ドールカスタマイズ材料です。
一気に頼久友雅翡翠の三人分として第一弾。今回でも足りない分は追々揃えていく予定。

衣装の生地はサテンの白と薄いグレイ、ブロードの紺・薄紫・豹柄。
ビーズ関連は翡翠の流星錘と頼久の腕と上着用。
ベルトの革とバックル。
友雅の帯はサテンリボン。
その他襟用にバイヤステープ。
その他翡翠の金の紐や今朝折ってしまった針の補充。
アクリル塗料やコート剤。
無駄遣いはちりめんの着物生地。そのうちこれでお布団作ってあげようかしら。
派手なお布団は出会い茶屋風ですね。W頼に白い襟で赤いお襦袢も作ってあげたくなってしまった。似合うと思いません?それでも仕草は常に男らしくは譲れない。

DSC01396.jpg


そして製作途中のかなすぃ頼しちゃヘッドです。デフォのお口が可愛いの。
ころがしただけの色気のない撮り方でした~。


DSC01398.jpg


本日幸運にもお仕事が止まってフリーだったkubyお師さんのサポートで買い物もスムーズに出来ました。kubyさんお疲れ様で感謝です!

いちおうカスタマイズの製作資料やキャラの絵と必要な物のリストを持って行ったのですが、kubyさんが攻略本と豆ひちゅいさんを持って来てくれたので参考にしたり合わせたりかなり便利しました。
出かける時はこういう物は必要ですね。
実際ドールがあるとないでは小物の大きさを選ぶのに記憶だけじゃ無理だった。また材料も大きさが微妙で選択に困ります。

以前1/6カスタムした時のアイペイントはカラーインクを使いました。
使い慣れてて、インクでも膜になって耐久性があります。
ニスを塗ってませんが3年経っても劣化してません。
しかし今回は頼チュッのカスタマイズをそのまま実行。

そして今朝ノアドロームのヘアが届きました。
この写真の頼しちゃはボークスのヘアなのでウェーブがつき、毛先はカールしています。
ノアドロームのヘアは束ねてあり、ボークスは芯に巻いた状態で売ってるのでそのクセが付くのですね。最後にお湯パーマでストレートにするからいいのですが、くるくるしていると植毛中からまったりしてお邪魔です。それが時間がかかってしまう原因だった。
キャラの髪型にあったメーカーを選ぶのも近道のコツだそうです。
それと前から植えているので写真は後頭部がまだ立派なハゲなんですぅ。後ろから始めた方がやりやすいと今になってマニュアルに違反してたと気がついた。もう失敗だらけ!

買い物が終わってカフェでパフェを食べた時は満足満足。
1/6頼忠さんを見せてもらいまた大満足。
まこと、良いズル休みでしたっ。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
冷たいわ、でもイイ
2006-07-27 Thu 23:53
何かと忙しくて昨日やっとLaLa買えました。
嬉しいことに頼久が冷めた人になってます。
最近人柄が丸くなってきて、お得意の無口は何処行ったと思っていたんです。
本来の役目のためなら無慈悲な頼久が拝めました。別に野獣な頼久がいいってことじゃないのであしからず。

そもそもアクラムのタクラム術にかかって神子のことも何も覚えていないためお役目上やるべきことをやってるだけなのです。
そういう内容を抜きにして単純に久しぶりのクールな頼久が見られたことが嬉しいよ。
頼久には可哀想だけど情け無用のポリシーが基本です。

友雅さんもなかなかシリアスでよいですわ。
今回は甘っちょろさがなく冷めた感じが大人~。

どうやら来月は季史が登場する長編ですね。
映画の季史とはやっぱり違いました。水野さんの季史なので綺麗さがよく分かる。少し頼久顔?でも浮気はしないよー。
来月は映画も公開し、コミックにうまくぶつけたか。スタッフめ。

毎度言いますが最近の遥かを読む度に初めの絵より男っぽくてLA銀の好みを突かれ、ますます深入りしております。

明日は有給休暇とって豆遥かの材料を買出しします。
衣装用の生地や小物とか。
ちょうどkubyお師さんがサポートしてくれるので恐いもの無し。
宝玉がネイルアートのビーズシールだとは思いませんでした。こういうお得情報も頂きました。Thanx!


↓26日からの拍手のレスです




冷たいわ、でもイイの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
日は暑く、遥かは熱く
2006-07-26 Wed 16:35
今日はいきなり暑くなっちゃって夏!ですねー。
どんなに暑くても夏が好き。短パンでフラフラ外に出られる気楽さが好きです。
腹立つくらいの暑さに我慢しても幸せですね。冬の寒さを我慢するよりずっとマシ。夏嫌いの人には申しゃけない。

昨夜もベッドの上で豆頼しちゃの植毛をプチプチとやってたのですが、膝がしびれて骨折するかと思った。しびれたというよりねじっていたので足が伸ばせられなくなっていた。
今日から少し体勢整えて作業しなきゃ体に毒だわ。
しかし植毛って孤独な作業です。TV見ながら音楽聴きながらと思っていても結局神経が作業に集中しちゃうので外部と交信できないのです。
慣れてしまえば気楽に出来るのでしょうね。
たかがあんなに小さい頭でもまだ当分植毛です。

また将臣が描きたいのに何故か友雅描いてます。
いちおう正しい装束を調べてはいるのですがかなりディフォルメしてます。うそつき装束でも見た目が綺麗ならそれで良し。なにしろ友雅さんのお髪がアレですから。

最近の困ったこと。
友頼がプラトニック化しております。つまんない。
翡頼のエロティックさに押されてしまって友頼が綺麗な恋になってます。汚してしまいたい頼忠に対して、汚してはいけない頼久のイメージのせいなのだろうか。
友雅さんもっと貪欲になってくれ、と頭の中で叫ぶLA銀。
そーゆーわけで一点集中の将臣が描きたいのにナ。


↓7月24日からの拍手のお礼


日は暑く、遥かは熱くの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
遥かのコミックとギャラリー更新
2006-07-23 Sun 20:33
トラックバックの設定が承認要になってたので解除しました。
せっかくしていただいても即表示されないと熱が冷めちゃいますからね。

頼チュッのお陰でずっとしまっておいた翡翠のイラストが日の目をみました。拍手画面で使っていたものですが。
翡翠が静かに恋人頼忠を慕う切なさ、この年になって乙女のようなときめきを感じてしまった。
さんざん色恋にまみれ遊びとしての恋愛が当たり前だったのに、
地獄が天国に占領されてしまったような恋心。
『君にあっては自分はただの人だった。』

そう言わしめた頼忠、君ってすごいぞ。

遥かコミックは友雅の恥ずかしい秘密をバラしています。
これまで添い寝をしていたガールフレンドは固く口外厳禁くらっていたのでしょう。
『貴女と私だけの秘密』なんてセリフに女性は弱いを知ってる友雅の知恵なのだ、きっと。
寝相の悪さが秘密かよ。

豆頼しちゃのカスタマイズは植毛を始めました。
ったくどうして不器用なのか、たった数本なのに時間かかってるのよ。
ずっと運動不足のせいか指が動かないのか。
キーボード打ちでは運動解消にならない?老化防止にはいいらしいのに。
根っからの不器用は叩くだけでは治らない。


昨日は畑の神様から美味しい収穫をいただきました。
緑と戯れるT様のふっくらとした枝豆は自然の風味でビールを引き立たせております。
梅雨の蒸し暑い中枝豆ビールで、よくぞ男に生まれけり(脱いでもたいして変わらないLA銀兄ぃ)。
酒もっと!
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
遥か三昧
2006-07-22 Sat 21:39
昨日狂はプチオフに始まり貴重なものから雑誌まであれこれ届いて遥かフェアです。

昨日無事に頼チュッをお迎えしました。豆頼忠(←頼久になってましたね。よく書き間違えてややこしい)。

はっぴーばーすでー頼チュッ

一言では足りないくて100万回かわゆいとゆいます。
少し寂しそうな目は恋人翡ぃちゃま待ちなのです。
早く翡ぃちゃまと友頼セットを作ってあげたい。
だから今はバースデーケーキで我慢してくれろ。
15cmのケーキが大きくて上から撮った
脱げばお背中にちゃんと傷があるのですよ。
お耳の宝玉もあって見えない所にもこだわりを。ぱんつは白です。


tyu-060722.jpg


それで頼チュッのお迎えに合わせプチオフしました。
豆遥か作りのお師さんkuby様と美しい遥か絵の山吹様と3人で遥か語りに牡丹が咲いて楽しいひと時でした。お二人はとってもオサレで素敵な方なんですよ~。
頼チュッをこの日まで待つ間自分が翡翠になった気持ちでおりました。
翡翠の頼忠に会いたくてたまらないのにオアズケくらってる感じ。
ワンとお手で作れればいいのに豆頼忠。
行った美味しい京料理のお店はメニューが遥かしてました。メニューに京都の地図が描いてあるのを見たら手がコントローラーを持つ体勢になってしまった。体が覚えてるんですねー。

さてさてこれからボーッとしてられないんだわ。カスタマイズ頑張ってやらなくては。
あー、もっと時間が欲しいよん。

今日「ニュータイプ」が来たので「舞一夜」情報を読みました。
映画は「八葉抄」から離れて観るつもりなのですが、絵が慣れたTVアニメとも違う所がちょっと難かな。固い感じがしました。
新しいキャラが増えて皆魅力的ですがやっぱり「八葉」が好き。
ゲームが好きなのでもなく「八葉」が好きだから「遥か」が好き。
新しいものが増える度にこの思いは強くなっていきます。

頼チュッはkuby様に無理言って作っていただきました。
山吹様の1/6永泉様と泉水様の清らかな姿に香が焚き染められ、あ~遥か~。
kuby様のたくさんの見事な「豆遥か」を見せていただいて、帰る時仲間とお別れの頼チュッの悲しそうなお顔。また会おうね。



↓拍手のお礼です
遥か三昧の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:4 | トラックバック:2 | top↑
愛のさえずり
2006-07-19 Wed 17:01
仕事が思ったより早く終わってしまったので遊んでみました。
右に『イッちゃう遥かなるさえずり』追加。
歌だけじゃなくてボヤキも有ったりして。
頼忠のボヤキはデフォルトのままで、あまりにぴったりし過ぎて笑えます。頼久と頼忠が肩を抱き合って傷口をいたわってる様子が目に浮かぶ。目頭が熱くなる光景ですね。

今日は夜中に自分の笑い声で二回も目が覚めました。
時々あることなのです。
可笑しい夢を見ると声を出して笑ってしまい、びっくりして目を覚ましてもまだ可笑しくてしょうがない。
思い出してもそんなに可笑しかったとは思えない夢なんだけど、ハテ。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ナルシスというのもいいかも
2006-07-18 Tue 23:54
ちっ、せっかく書いたのにプレビュー押したら消えてしまった。


最近マイブームは将臣です。
というのも将臣がどんな人なのか掴めなくてしばらく離れていました。
勝浦での知盛同行を見るとアメックス的にプラチナコンビ、いやもっと上のブラックコンビに思えるし。かなり好きなカプですからね。
反面将臣は完全孤立でナルシストだというイメージとで二極化してます。

ナルな将臣を発見したのが最近で、自信家とも違う複雑な感じが気に入ってしまいました。
「俺を犯すのは俺だ。」なんて見せない所が見えて来たり。知将のイメージとは違う危険性が気に入ってしまいました。
一人で年くって、孤独に苦労していた将臣の自然に身についたバリケードが見えるようです。一人でなんでも決めて行ってしまう悲しさかな。
知将との将臣も好きだし、やっぱり掴みにくい将臣です。それだけに面白い。


↓拍手のお礼

ナルシスというのもいいかもの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日なんか寝てはパソの繰り返し
2006-07-17 Mon 20:48
今日はよく雨が降りますね。関東の梅雨の最後の悪あがきなんでしょうか。
土日の旅行は鬼怒川の山の中で時々雨が降っただけですみました。
時々異常に暑くなっても山の風がひんやりと感じるのです。
とにかく緑が綺麗だった。
ホテルのお土産屋さんで物色をしていると店員さんがこの髪の毛を触りに来るのです。
長過ぎで、メッシュのカラーとウェーブが面白いのでしょう。
自慢でもなんでもありません。くせっ毛なのでほとんど美容院も行かず、この髪型しか出来ない自分にとって飽きても他のヘアスタイルが出来ないだけ。似合う似合わないの問題でもなし。
ずっと前に刈り上げやったら家族の不評を買い絶縁状態。
「どこの子?」と白い目。
何故かどこへ行ってもお土産屋さんで店員さんに髪の毛を触ってもいいかと聞かれるのが不思議です。台湾でも知らない間に触られもしたし遊ばれもした。
ばーばになってもこのままなんだろうか。ストレートヘアにあこがれます。

そんなこんなで雨降りの今日はWEB拍手の画面を変えてみました。
めっぽう味気ない画面でお迎えするのもヤボなんでちーとはマシになってます。
遥か画面はサイト未発表の画像を二点入れてます。何回目に出るのか分かりませんが近いうちにサイトにアップする予定です。
誰だか内緒。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ギャラリー更新「遥か異聞最終章」
2006-07-16 Sun 22:35
しとしとと雨がくすぶる日光から帰ってきました。
鬼怒川に泊まり今日は日光山輪王寺と東照宮を観光し、湯葉懐石を食べて来ました。
輪王寺の裏に東照宮があります。立派なお寺で檀家がなくお墓もない祈願のためのお寺です。創建は1300年前でその後に今の建物に建て替えられたのです。
平安時代ですね~。
そこかしこの昔の風情を見てると頼久や友雅が居るように見えました。
萌えのオタク観光。
ずっしりと重そうな友雅の衣装や、間近で見ると不気味な頼久の剣が見えるのです。鬼怒川の川原を頼久がエスコートして散歩する二人とか。
ここは京じゃない、とヤボも言わず温泉シーンを期待してしまいました。

ギャラリーに「遥か異聞最終章」更新しました。
4回にもなってしまって思ったより長かったです。
遥か以外での二人の話をロマンチックに作りたかったのですが、昔話風になってしまった。二人さえ出ていりゃなんでもいいのですが、自分としては。

頼久男25才。「あーれー」とわざとらしく受けるタイプじゃありません。制御不能の欲望で積極的に受けて立つのです。
おや、君が攻めるのかい?と思わせて受けちゃう所は目上と身分に礼節な頼久のこだわり。
受けと攻めは7:3くらいが友雅も気分が変わっていいでしょう。実際友受けは友雅本人にも外せないプログラムなんですって。

翡頼のイラスト「あってはならない事」の友頼版のつもりが、それを越えたお話しになったので2でまた絵物語を作りたいですね。
それよりオフラインのネタにしようかな。
コミックの絵を減らすためテキストに替え絵物語などと銘打って姑息だなぁ。


↓拍手のレスです。

ギャラリー更新「遥か異聞最終章」の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あとは背景だけ
2006-07-13 Thu 23:56
あ”~疲れましたぁ。
イラストを描く時で一番嫌いなのが髪の毛。
すごく疲れるのです。特にロングは手間がかかって最後に残してしまいます。
狂の疲れは将臣の髪でしたっ。
殆ど短い髪の将臣ですが、自分が一番気に入ってるのはロングヘアの将臣。最初の頃のイラストはロングなんですよね。いつのまにか短くなってます。
こうこうせーという設定では確かにあのロングはおかしい。そこらへんで変わったのでしょう。まさかメンドクサイからってわけじゃないでしょうね。
とにかく将臣は3においても衣装は面倒で、『描くか』と念を押さないと描く気にならないキャラです。
それでもかなりいい加減にしておきましたわ。プロじゃないし。
顔は気に入りました。自分で言うのもなんですがイイ線いってると思うのです。
あとは背景をどうするかで完成です。

連休は日光へ行く予定。
東照宮は好きな建物の1つです。いろいろイワクのある建物でもありますしね。
たまには平安時代から江戸時代に気分転換に行ってきます。

さっきTVKで梨花さんの「XXX(Millions Kisses)」」というDVDの製作ドキュメンタリーを見てました。すっごくセクシーな大人のかっこいいDVDなのです。ファンならずとももっと見たいと思ってしまいました。ついでに一緒に踊っているダンサーのおにいちゃんもヨイ。顔は覚えてませんがバディが。
いつもの梨花さんではないのです。その変身ぶりに驚きますよ。
しかし30過ぎてるとは思えなかった。

<追加>
ここで女ネタは珍しいのよ
↓この映像が気に入ってしまったのだ。

http://www.avexnet.or.jp/rinka/


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
とうとうオンリーにまで手を出しました
2006-07-11 Tue 22:51
梅雨は嫌ですね。せっかく朝にヘアスタイルがキマッタと思っても駅に行くまでに崩れてしまう。
夏の暑い京でロングヘアの友雅さんは辛かったでしょうね。それでも涼しい顔しているのが雅人。そういう自分も雅だわ。

amazonの商品紹介でNEWTYPEという雑誌を追加してみました。
初めて知った雑誌ですが付録が遥かの特集なのです。多季史がポートレートに載っているのでまずは最新の絵なんでしょう。多分映画版からのものだと思いますが保存版冊子20Pにつられてます。
本屋さんになかったので注文し、ただ今待機中。amazonは1500円以下では送料300円かかりますからね。


今度は久しぶりに将臣を描いてます。
いつもの衣装ではつまらないのでオリジナルの衣装にしてみました。これで顔が似てなかったら誰だか分からなかったり。でもLA銀の将臣は成長後の将臣です。白龍ほどの成長はしてませんが・・・・。
あ、その前に翡翠をアップしないといけないのですわ。小出しにしているつもりはないのですが、次の本の原稿を描く時に少しストックしておかないとね。

11月の遥かオンリーイベント『君がため』の申し込みしました~。書類不備または抽選モレがなければ参加します。新刊出せるのか?自分。


手を出すな 知らなかったじゃ済まされぬ

社会の蕾18歳未満の操かな


                 知盛へ  将臣吟

                   こーこーせーってなんだ? 知盛より



拍手のお礼です↓

とうとうオンリーにまで手を出しましたの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
HARUKA COMIC更新
2006-07-09 Sun 23:56
コミック更新しました。
何故か時間かかって出来上がったのがコレですからね。
頼忠は筆談すると人が変わるようです。

この2日間CGIの設置がうまく行かず泥沼でした。
結局解決してないんだけど、パスも転送の場所もパーミッションも間違ってないハズ。いったい何が悪いのか。
サーバーでのCGI使用にも問題ないのに、グスッ。
疲れたのでもう寝ます。


↓拍手のお礼
HARUKA COMIC更新の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あにぃ
2006-07-07 Fri 23:28
ははっ、また12巻を2冊買ってしまいました。これまでのもフルセットで2冊あります。やはり自分の絵と線やデッサンが違うので、何度もひっくり返して見るため汚れが気になるのです。鼻の描きかただって違いますからね。

表紙の頼久はもちろんいいのですが、中表紙のよりひちゃがすごく可愛い!
こんな子が将来友雅とナニになるなんて、いや、あの通りの頼久にならなきゃいけないのが悲しくなりますよ。一生子供でいるわけにもいかないけどネ。
実久あにぃが生きていた頃は、せっせとよりひちゃの面倒を見ていたのが良く分かる。
おぐしはきちんと揃ってて、あにぃはキレイな弟が自慢だったのよ。
大きくなって警護してるうちに貴族がよりひちゃに目を付けるかもしれませんもの。
きっとあれこれ教えて丁寧に育てていたのでしょう。
夜伽のお作法とかも。お小姓上がりで出世を狙ってたわけじゃないが、つい。
ついってなんだ?
このころは男色って嫌われていたわけじゃないのですヨ。男でも女でもいいものはいいという単純な時代だった。


根本的に甘えん坊の頼久は最初は潜在的に友雅あにぃに期待してたかもしれません。
でもあの人はああいう人ですからすぐにそんな気持ちはなくなった。
友雅はあにぃじゃないけど、ブラコン頼久はあにぃ好きには違いない。
よりひちゃを見てるとその性癖を確信してしまった。
(アニキ!の薔薇族とあにぃは違います)
時折見せる頼久の女顔、それが厳しい顔つきに変わるのがいいですね。
男の世界も才色兼備。

しかし友雅は並の人には向かないわ。
豪華絢爛という意味でなく、やっぱり奇抜な恋ですよ!


枕べの 残り香 髪ひとすじ 顔寄せる

     乱れ褥そのままに また来る夜を待つ身なれ



                     友雅吟
                  要する万年床はいけません。しかし友雅待たずに誘います。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
12巻の表紙にメロメロン桃
2006-07-06 Thu 15:23
コミック『遥かなる時空の中で』12巻でました。
内容はもうLaLaで読んだので気にならないのですが(ここまでは冷静)、

表紙がっ

http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=4592183924

一目で胸が高鳴りました。

いつものお衣装ではなく渋くて”おとこっ”って感じのお着物です。
いつものはお仕事用でオフはこんなに立派なんです。
貴族ではないけどおぼっちゃまには違いない。源氏だもんな。
二冊買って観賞用と資料にしようかしら。

仕事強制終了して、帰って寝たいくらい興奮で疲れてます。

神子殿は透過

豹柄の上着を着ていないと頼久というイメージが薄れるように思っていたけど、水野さんがいろいろな頼久を描いてくれると助かります。
こんなオフの頼久がまたいい題材になりそうです。


↓拍手のお返事

12巻の表紙にメロメロン桃の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ねこたんの日
2006-07-04 Tue 22:52
July 4th アメリカ独立記念日。
日本人の自分には関係ないのですが、うちのねこのたんじょびです。ねこたん

おたんじょび会でバースデーケーキをプレゼント。
耳の折れているスコティッシュフォールドという種類で、出身地は「ねこたま」です。
名前はデージー。生まれて三ヶ月の時に引き取ったのですが、情けない顔が気に入ってしまいました。今日ぐらいは紹介してもいいよね。




060704_dasy.jpg060704_dasy2.jpg



昨日アップした頼忠の画像は個人的なサイトで紹介してくださるならお持ち帰りOKにしました。その場合必ずLA銀に報告くださいませ。

すこーしづつコミックスタジオが解ってきました。
CGソフトを使い慣れていてばなんとかなるものですね。確かに同人誌は印刷代がプリントアウトをするより安いし手間はかからないし、なのですが在庫がなくなるわけじゃなし。
うー、どっちがいいのか。
それに加えてドール作りで着物をどうやって作ったらいいかなどあれこれ頭がごちゃごちゃになってます。
そのくせアクションが遅い
整理整頓はマイルームだけじゃないのだわ。


↓拍手のお返事
ねこたんの日の続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
十六夜終わりて臨月迎える
2006-07-03 Mon 22:50
遥かギャラリーで『鎧の頼忠』をデスクトップ用画像で配布しました。気に入っていただけたら個人用としてお持ち帰りください。

お世話になっているサイト様や遥かファンの皆様のサイトに手土産に画像を差し上げたいとは思うのですが、後で絵を見直すといろいろ不満が出てつい手ぶらで回ってしまいます。
小心者ですかね、これって。
そのくせ一度はコスプレしてみたいなど傍若無人な気持ちもあるんです。ヅラ無しなら友様しか出来ませんが、なんせ便器に髪突っ込まないようにという九郎は友様と一緒(サラサラ黒髪に憧れます←理由はひとつ)。
振り向けば、もう少し生まれるのが遅かったらということでボツ。

でもコミケで遥かのレイヤーさんを見ると楽しいですね。
天青龍のコスが良く似合う方がいるのですが嬉しくて応援しちゃいます。これからもガンバレな。


今はそういう楽しみはないけれど近づく臨月の頼忠を待つのみ。
頼忠が臨月なのではなく、臨月されている頼忠です。オシメはやっぱり褌風がいいのかな。
k産院でうろうろしているLA銀です。

「オギャッち」
う、生まれたか。男か女か?!
知ったかぶりして~

お誕生日がいつになるのか楽しみです。
大きくなったらひちゅいのお嫁さんになろうね。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
遥かギャラリー2点更新
2006-07-02 Sun 22:28
遥かギャラリーに「遥か異聞3」頼忠絵更新しました。
仕事が忙しくなると返って飲みに行ったり絵を描くことに執着するのは、ストレス解消なのか。世間様の”忙しい”のアベレージがどこなのかわかりませんけど。

「遥か異聞」はこの3のシュラバが書きたくて始めました。
本当はもっと突っ込んでみたかったのですが長くなるとボロも出るのでそのへんで納めています。
友雅は腰を上げるのは遅いけど大人しいタイプではないので書き足りない部分の1つです。ここで弁解したってしょうがないんだけどね。
次回で最終回になる予定です。

友頼が3回続くと気分転換が欲しくなるので頼忠絵アップしました。
トレカの絵を見て描いたものですが、このトレカが大好きで大きな絵が欲しかったのです。トレカ以外では見たことがないのでそんなら自分でやるっきゃないと色まで着けた。
遥かのデスクトップアクセサリの背景になってるお兄様顔の頼忠よりずっと少年顔ですが20代半ばです。だからいいのよね。
でもこれを描き終わってみたら、絶頂の後に襲う脱力感みたいなもんでちょっとフヌケしてます。






別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お蘭と義をアップしました
2006-07-01 Sat 23:59
新宿で台湾屋台のビヤガーデンが始りました。去年行けばもう充分なので昨夜は和風で飲み会。夜遅くの帰りの私鉄線はいつも平均年齢28歳なのです。オジサマ・オバサマの若作りが上手いのか?この沿線。

オリジナルイラストを更新しました。
こちらはもうライフワークなので自由にのびのびと描いてます。それでも少し前の作品を見ると不満だらけ。
でも義蘭義童は自分の理想の完成された姿なので、日々美貌が育って当然ですね。
今回は好きな相手とじゃないとダメというお蘭は肉体と精神を使いこなす義に呆れたりイラついたりというイラストです。


本当に自分って不器用です。
製本がそれを物語っております。こんなの売っていいのかと思うのですが、子供を送る気持ちとご理解ください。
きっとLA銀が超有名になったらお宝ですからね(キミ、キミ・・・)。

明日遥かギャラリーの『遥か異聞3』を更新します。


受けてよし、攻めてよし

    超レア者 隠された財宝

           見かけによらぬとはこのことか


                  翡翠吟
               仕事中のキミも好きだよ頼忠



↓拍手のお返事

お蘭と義をアップしましたの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。