なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
終わりもあれば始まりもある
2007-03-31 Sat 23:09
終わってしまいました。
『天保異聞 妖奇士(あやかしあやし)』です。
三木さんの江戸元閥(えどげんばつ)の声も毎週聞けなくなりました。寂しい。
女装のせいかちょっといつもと違うのでそれが面白かった。

録画していない部分だけDVD買おうか。
話としては10話以降が充実しています。30分で一話ほぼ完結なので解決まで掘り下げが少ないのがもったいない作品ですね。妖夷がちょっと時代的に違和感あるデザインなのもばかばかしくなってしまうのですが、主役が大人なので子供向けということでもないみたいです。
竜導往壓(りゅうどうゆきあつ)はなかなか魅力的。

キャラの名前が漢神(あやがみ)に関わる文字を持っており、それを具現化することで武器にもなる。
いろいろと興味ある言葉が面白さの一つでした。

さて四月からはBSの上橋 菜穂子さん原作の『精霊の守り人』26話を観る予定です。映像が素晴らしいアニメなのでおススメ。
2007年4月7日 土曜日 午前8:06~ BS2
監督が『攻殻機動隊』神山健治とくれば観ないわけにはいかない。
三木さん出ないけど。

『冬の蝉』は1,2巻をまとめてGWにゆっくり観る事に決めました。
あんな切なさを抱えて社会復帰するのは時間かかると思ってます。
最後の3巻こそとーぶん現実には戻れそうも無いので夏休みまでお預けかな。見終わったショックはせめて2回に分けないと体がもちません。
スポンサーサイト
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
27,28日
2007-03-29 Thu 15:31
拍手ありがとうございました。
レスは「つづき」をご覧下さい。
27,28日の続きを読む
別窓 | 拍手レス | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
「武者震い」より「面構え」
2007-03-29 Thu 14:52
この間の日曜日の大河ドラマでちょっと萌えシーンがありました。

武田に仕官した山本勘助が一夜泊まらせて貰った武士の家での出来事。
夕食を運んできたそこの息子に勘輔は「俺が怖いのか」と言い、いきなり相手の腕を引き寄せ顔を覗く。
相手は若い武士、驚いたように恥らう。
「なかなかいい面構えだ」と勘助は眺めた。
なんとも言えない雰囲気が漂います。

若い武士は源五郎といい後の高坂弾正。
信玄とは昼夜のお付き合いをする相手です。かなり信玄は弾正を寵愛したという。
この先ドラマでそういう展開は・・・なさそうですね。放送局の手前。
しかしこの俳優さんは可愛い人でした。
某掲示板でこの話題で盛り上がってましたがロマンチックでないと左に流してしまいますね~。

4月はGacktも出るし、いよいよ見逃せない番組になってきました。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ヤマトタケルではなく義経ですかね
2007-03-28 Wed 13:15
明日は有休とって都内でお花見しようと計画たてていたのに都合で参加できなくなりました。
今都内の桜の写真メールが入ってきたのを見るとすいぶん咲いている。
横浜はまだチラホラと2分咲きです。それでも会社の行きと帰りとは蕾の大きさがちがーう!

4月公開の映画『大帝の剣』が気になってます。
主役は阿部寛さん。時代劇アドベンチャーというのかCGアクションがすごく面白そうな映画です。
三種の神器である3つの剣を探す阿部さんの役名は源九郎(ゲンクロー)。
イメージ的にはヤマトタケルノミコトに見えるけど源九郎義経っつーことですか?考えすぎ。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Thanx!25,26日の拍手
2007-03-26 Mon 21:41
たくさん拍手ありがとうございました。
桜が咲き出すように心もうれしさに咲きました。
別窓 | 拍手レス | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
本日お江戸気分
2007-03-26 Mon 21:35
今思うと初めてカラーイラストを描くようになったのは10年ほど前です。それまではエンピツやペンで線画ばかり描いてました。
カラー作品はポスターやデザイン関係のものばかりでコミック的なイラストは別世界だったのです。

カラーイラストに挑戦した発端は知り合いのコーコーセーの女の子が『エロイカより愛をこめて』のエロイカをカラーで描いて見せてくれて感激し触発されました。
その後高校まで描いていたマンガ(と言ってもえんぴつで下書きばかりしてペン入れなどしていないもの)を思い出すようにリハビリです。
長年のブランクも早く回復したのは絵を描くことが好きだからなのでしょうか。自分でも意外だった。

デザインで使っていた画材を使い恐る恐るカラー絵に挑戦。
色の面白さから画材をカラーインクに変え透明感に魅了される。
ルネサンス画と浮世絵からかなりのヒントを得てイラストに取り入れました。歌舞伎の衣装にも首を突っ込んだり。

最近流行りだした江戸デザインのお陰で本もいろいろ出版してきましたね。新刊書で『江戸おしゃれ図絵』なんていうのも講談社から出たので早速Amazonで買いました。まだ届いてないけど。

江戸と言えばその時代で一番好きなコミックは木原敏江さんの『鵺』です。春抱きの岩城京介に演技してもらいたい主理は絶品なのです!
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
若草の野に寝転んで
2007-03-25 Sun 16:36
萌ゆる春の野に寝そべりて愛語る月の出るまで。

GLAMFORCEの遙かギャラリー更新しました。
頼久の笑顔が描きたかったのです。
いつものこらえた作り笑顔ではなく曇りのないスマイル。

控えめに笑う頼久を見慣れているので描いていてイマイチ捉え難かったかな。
いつもの衣装を違うのも雰囲気が出難かったです。
非番の日は身なりも休ませてあげたいですよね。しょっちゅう着替えている友雅もそんな頼久は新鮮でしょう。

立場上いつも一緒というわけにはいかない2人は精神的に強く結ばれていることが大切だと思うのです。
翡頼よりずっと友頼は思う心が強いかもしれない。
翡頼が後世の2人だとしたら少しは自由に恋することが出来たと喜んでいることでしょう。



別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
矛盾を抱いているあなた
2007-03-23 Fri 23:36
友雅の『矛盾』の歌を聞くと頼久を慕うように聞えてきます。
あからさまに恋うる歌ではなく触るか触らぬかの感触で、それでいて意味の深さがある。

たとえブシと言ってもそこはオトメの世界観を裏切らない繊細な男前頼久。
大胆に騒ぐと思えば内に籠もって悩みまくる。
常に平常かと思えば琴線に触れられると人目をはばからず大騒ぎしてしまい後で大後悔するほど意外と情熱的。
無器用で鈍感そうでも気遣う気持ちと鋭い身のこなし。
一見して怖そうな顔つきでも甘いんだよ。
矛盾と裏表がどう違うのか解析してないのですがツンデレもその一つなのだろう。
そして嫌いは好き。

「美しき矛盾を抱く者よ」
「は、お呼びでしょうか友雅殿」

2人は山と言えば川。マック言えばドナルド。アップルパイも売ってます。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
過去と未来は良く思えるもの
2007-03-22 Thu 23:18
やっと春らしくなってきました。

枕草子で有名な「冬はつとめて」。
侍女たちが熾した炭を部屋に忙しそうに配っている様が面白い冬の朝ということなのですが、底冷えのする京の朝などまっぴらです。
今よりずっと寒かろうあの時代に炭だけで暖をとるのを想像するだけでも寒気がする。

それで貴族の重ね着は生活の知恵から生まれたおしゃれだったそうです。タミクサはよっぽど寒さに慣れていなきゃなれまへん。
その貴族でさえ毎日お風呂に入る習慣はなく、知っての通り洗髪でお休みをとるくらい清潔感とは無縁のようです。
そこで匂いを誤魔化したのが香。

平安の京に住むには匂いにも慣れが必要らしい。
トイレ(厠)というものはないらしく京の町は悪臭がしていたようです。

このあたり今公開中の『パヒュ-ム』という昔のパリの物語にも似ていますね。パリにトイレがなかったということではなさそうですが、ゴミや病人、もしかしたら死体まで無法地帯の都市だったのだろう。

我々が思い描く平安時代は美化しているということなのでしょうか。
いや、悪いことばかりじゃなく美的感覚やゆるい人間関係単純な性格など羨ましい御伽噺のような時代だったに違いないと夢見るばかりです。

恋愛においても戦略結婚が流行る前なので男女分け隔てなく恋する時のおおらかさが素敵だなぁ。
但し、美男同士の恋など100に1つであろうという現実は伏せておいて。

数千年後今この時代は良かったと言われるだろうか。
そうであればいい時代に生きてることを楽しまなきゃいけないね。



別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
携帯買い替え
2007-03-21 Wed 22:30
携帯買い替えました。
もう3年使ったFOMAをTV付きに。
たまったポイントが3月末で半分近く消滅するため、買い替えにはいい機会だったのです。駆け込みでゲト。
使わない機能ってあるのですが今度は少し使いこなしてみよう。
しばらくはマニュアルが愛読本になります。

そうそ、これまでのデータをMINI SDに保存して新しい携帯に移そうと思ったらマイクロSDというもっと小さいメディアに変わってMINI SDが使えないのです。
またモバイル遙かからDLし直すというハメになりました。読み取り機買うより労力でまかないます。その代わりDLはチビチビと。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
10~18日拍手レス
2007-03-19 Mon 13:31
たくさんの拍手ありがとうございました。
『つづき』にレスありますのでご覧下さい。
10~18日拍手レスの続きを読む
別窓 | 拍手レス | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
遙かコミック更新
2007-03-19 Mon 13:11
タラタラと描いた4コマでした。
ありがちなネタだった。
少し個性を出して頼忠みつばち再登場です。

気がついた方いるでしょうか。友雅の前髪の分け目が逆です。
原因は同人誌の原稿で翡翠をカキカキしているせいで翡翠分けになりました~。
記念の為(何の記念か?)このまま4コマは修正しないで置いておきます。一言付け加えて。

時々左右のバランスを見るため絵をひっくり返すこともあり、そのまま戻すのを忘れて左右反転してしまうこともしばしばあります。気がついたら着物の合わせが反対だったりネ。


とても嬉しい拍手を時々いただくのですが、サイトに特にレスのコーナーを設けずここでレスしています。コメントは毎日レスするほどいただくことはないのでブログでのレスですみません。
分かりやすいようにカテゴリーに『拍手レス』を追加しました。
少しは探りやすくなったと思います。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
また観つまったマイ舞
2007-03-16 Fri 22:44
胃が痛むのをこらえて今週もやることはやった。
来週も修羅の道。

待ちに待った金曜日は大好物のカレーを食べてグラマシーニューヨークのケーキとコーヒー。そして頼久のキレイな顔を走る姿を見たくて『舞一夜』をまた観ておりました。
本尊より少し優しい顔もまたいいですね。後姿もムラムラします。

頼久を抱きかかえる鷹通さん!うらやましいぞ。
頼久に触ったら手も洗えないしお風呂にも入れない。汚れても頼久のぬくもりを消せない。が、頼久が近づかなくなるかもしれないよ。
鷹頼だったのか、違ーう!
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
瞳が大きくて新鮮だったり
2007-03-15 Thu 16:51
雪の中を這うAを想う。
白い着物が雪で濡れて体に張り付いて形のいい細腰がはっきりと判ってしまう。
まったく最期まで色っぽいよ。

まだ観ないぞっ、ガマンする。ブツブツ


今度の新刊には翡頼だけでなく八葉たちも登場させたいと思ってます。
ちょっとだけですけど。
少女コミック風大きな瞳を描くのは久しぶりです。勝真もかなり大きい瞳だったのですね。
それで九郎ちゃんってばラブリーだったのだ。攻め目じゃないです。
他の八葉の設定資料を見る場合もゲームの資料と本尊とではかなり線が違います。特徴は同じでもどちらをモデルにするかで描き上がりが変りますね。
ゲームの場合シンプルにしてあるためそれを第三者がまねると誰ソレ?になってしまいました。細かいことは抜きにして雰囲気で誰だか分かればいいと楽しんで描いてます。



☆10日からのたくさん拍手ありがとうございました。
レスは「つづき」をご覧下さい。



瞳が大きくて新鮮だったりの続きを読む
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
気になる声
2007-03-13 Tue 22:48
ステレオで遙かのキャラソンを聴いてると気がつかないのですが、イヤホンだと細かい所がよく分かる。
最近気になっているのがバックコーラス、というよりハモっている人の声です。
キャラが歌っているバックで厚みをつけるようにかすかに聞える歌声。
若い男の人のようですがどの曲も同じ声なので専属なのでしょうか。
それとも聴き違い?
さわやかでいい声です。

遙かの曲はうまく和楽器を使っていて聞き分けるのがとても面白い。
楽器の専門ではないので間違いもあるだろうけど、雅楽の楽器や尺八までありそうですね。

せっかくいくつか思いついた曲を音にしたいと思ってもさすがに高価なソフトは手が出ないなー。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
舌出しですがイラスト更新しました
2007-03-11 Sun 21:55
サイトにイラスト翡頼をアップしました。
さすがにこの絵をコンテンツに載せるのは控えました~。
インデックスにいちおうBLの断りを入れてあるので気にしないのですがノッケからあれじゃ、遙かだし。

LA銀の中で頼忠はかなり成長してます。
初めの頃の後ろめたさや堕落と勘違いしてしまうような頼忠ではなくなってきています。翡翠によって麻痺させらたのか自ら認めてきたのかLA銀には分かりません。

翡翠は頼忠の成長ぶりを楽しむより本当に頼忠の心が欲しい、いやその中に自分がいるという自信を持てる日を待っていることでしょう。
互いの過去をまるごと入れても余るくらいの幸せを求めて。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そろそろ次の予告が欲しい飢えたファン
2007-03-10 Sat 23:17
なんだもう十六夜の廉価版が出るんですね。
ゲームを安く買ってやろうという気持ちじゃなく豪華版の特典が見たくて買っているのでソンした気持ちはないのです。
ただネ、廉価版が出ると過去のものって感じが寂しいな。
それでも安くなったお陰でゲームが出来るようになる人がいれば嬉しいことです。

ネオロマのオフィシャル見ても遙かの情報があまりないのでこの先何を頼りに・・・・。
心機一転でアンジェみたいになるのかなー。
あの八葉さえいればなんでも来いっ。

明日翡頼をアップします。
今あの魔性に首絞められてますぅ。


☆9日の拍手ありがとうございました。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
朝ドキ夏ドキ
2007-03-09 Fri 23:04
出勤の電車のでいつものように座席の前に立って遙かを聞きながら目の前の男性に気がつく。
京介にそっくりな髪型!
見れば額から眉の線、輪郭まで似ている。目はあれほど魅力的ではなくもちろん似てはいないがまずまずの美形。
ドキドキでしたよ。仕事になんねー、もー。

見ないようにさりげなく見る。
そういや引越しする前の京介のマンションはこの沿線にあったようです。川を隔ててあっちかこっちか。

まだ「冬の蝉」は観られません。あの雪の中を思うと・・・ダメ。

髪型で思い出したのは去年の夏。
海へ行く途中で寄った御殿場のアウトレットで後姿が頼久にそっくりな髪の男の人がいたんです。駐車場からアウトレットまでの送迎バスの中でのことです。
顔は見ないでもいいから後ろから髪を眺めていました。
夏の暑さよりこみ上げる熱さ。
心の中で、一緒にいたGFを蹴飛ばした。

たかが髪の毛だけど。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
離婚もスッパ抜きもなく心に優しい
2007-03-07 Wed 21:45
確実に痩せました。
去年の夏に設計が一人辞めて支店の設計は自分一人。
そのせいで忙しくて痩せた。暮からお正月の胃の豊満状態を乗り越えても変わらない。痩せ型の人間が痩せると悲惨ですよ。

今はいいのですが心配なのは友雅さんがもう少しお年を召されたら太るんじゃないかと気になりますが要らぬお世話だ。
もしも芸能人を追っかけていたらその心配はリアルでしょうね。
ゴシップも老化もないアニメは精神的に安全ですねー。

昨日の日記に書いた遙かの曲をTVで流していたという件ですが、ゲームの曲も時々使われるそうです。
契約さえしていれば悪いことじゃないですからね。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あの曲って
2007-03-06 Tue 17:12
少し前ですがTVのバラエティ番組を見ていた時のこと。

BGMで流れてくるのは遙か3の曲だった。地図の上を歩く時のあの曲です。散々聴いた曲だから間違いないよ。
それってオリジナルなじゃなかったのかー。
遙かではあまり既製の曲を聴いた覚えが無いので(ゲームに夢中で気がつかないのかも)全部オリジナルだと思っていた。

やはりゲームの音楽はパソコンで作るのかなー。タイトルのバックミュージックはまさにそんな感じ。
駅前にゲーム製作を教えるオタッキーなスゴイ教室がありちょっとそそられてしまいます。しかしマイキャパ越えるので素通り。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
朧月夜って
2007-03-05 Mon 22:13
今日は母上から来月家でミニコンサートを開くという連絡がありました。
なんでもお友達の息子さんが某交響楽団のチェロ奏者だそうで、バイオリニストのお友達と演奏して下さるというのです。
で、LA銀は「春のお茶会」の接待係り。
リクエストがあったら演奏してくれるというのが接待係りの報酬になりそうです。でもらっき。

さてリクエストの曲目なんですけど、どーしても遙かしか思い浮かばない。
まさかヘヴィメタじゃゴメンだろうし。

遙かにはピアノ曲集や楽譜があるのでそれでも送るかな。
どんな曲が入っているのだろう。
と、浮かんだのが『朧月夜 罪人』
まさかそのまんまじゃねー。
つーことで朧月夜関連で『朧月夜』というのが有名でしたよね。

はてどんな曲かと検索してみれば、
♪菜の花畑ぇ~えに、でした。イメージ違うのでボツ。
この歌は知ってましたが題名は知らなかった。

LA銀の好きなまともな曲ベストスリー!
『荒城の月』と『祇園小唄』!
外国の曲では題名がわからないのが一曲。よく旅客機のCMなどで使われるような曲なんだけど。

ああ、出てくる題名は白檀だとか追憶とか水蜜桃・・・・。これを汚れているとは言わないよね。


☆26日からこれまでの拍手ありがとうございました。
メールいただいた方へはお返事出しました。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
可愛さあまって愛しさ100倍
2007-03-04 Sun 22:18
あー。
やっと調子が出てきました。
ここ二週間ほどお腹の調子が悪くて力が出ませんでした。
風邪ひくとまずお腹に来てしまいます。

サイトの更新はコミックにて遙か1.5です。
頼久と頼忠・翡翠が出演なので1.5。

以前から頼ズのみつばちが描きたくて、マジであんなおバカな絵を描きました。
普段あんな2人だからちょっと小細工すると過剰に可愛いくなる。
友雅や翡翠もこの2人はただ自分より体格がいいだけで可愛くてしょうがないのだろう。頼ズにしては聞きたくない冗談です。
体の大きさなど問題じゃないのですが、それはそれで抱いているという充実感は味わえるでしょう。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
3月になったからか?
2007-03-01 Thu 16:27
3月ですねっ!
夕方の沈丁花の香りは帰宅時疲れを癒してくれます。
何処に沈丁花の木があるのか見えないのにあちこちから香りがしています。今年は早いような気がするのは気のせいかな。

暦が春らしくなったところで意識改革のようなものが沸いてます。
遙か3のラブラブなイラストを描いていたらそれもいいなって。
昨日まで男は抱かれることに本能的な抵抗があると思っていたのだけど、現実はどうであれ好きならどうでもいいじゃん。
悲壮な現実をここで証明したって面白くもなんとも無い。
頼久の頼忠のブシが邪魔して素直になれない囲いを作っていたようです。

頼久が「どうしようもなく・・・やはり私はあなたが好きだ。」
頼忠が「忘れたかった。でも出来ない。」

いいではないか。
女々しさではなく2人の濁りの無い心の表れなのだから。
ラブラブ大いに結構。

春だな~。


サイトで先日更新したイラスト「頼久」はただひたすら頼久が描きたかった。何が何でも頼久一本。
舞一夜で頼久の剣を振るう姿に遠心力を感じました。手足の長さが原因だね。



別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。