FC2ブログ
なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ごちそうは目で見る
2007-09-29 Sat 21:27
雨は降るし涼しいし何もないし。
また『白き龍の神子』見てまた栄養補給。確かに本物の絵柄とは違いますがこのアニメキャラの八葉の絵はわりと男らしく仕上がっているので好きなのです。肩や胸のあたりがしっかりした体格に顔もいいです。輪郭の骨格がしっかりしている。彰紋さんも男なんだなと感じますね。オトメアニメなので男らしいと言ってもむさ苦いわけではないけどねー。

そして夕ご飯食べながら録画した『精霊の守り人』最終回を見る。
よかった!最後の戦いからジンも生き延びました。そして元の王室のガードマンに戻ります。まるで武士団ですよ。頼忠系のジンはいつも棟梁と一緒なのがまたツボです。スチーブン・セーガル似の棟梁に可愛がられているジンの妄想に夕ご飯の味もすっとびました。休日に夕ご飯を食べながらこれを見るのが楽しみだったのですが今度からはまた八葉抄から見直すか。DVD買ってもまだHDDデータを消せない自分。

最終回を見ると今までの一話一話がより生きてくるのを感じます。それぞれの小さな事からだんだん的がしぼられて満足する結末。それを感じた時急に自分のやってることも無駄にはしたくないと気が張りました。時にはイベントがあるからコミックを描く、サイト更新があるから絵を描くという惰性も少しはあった。いつも緊張してると疲れるけど息抜きしながらLA銀が創る彼らの足跡を大事にしたい。

いよいよ10月ですが頼ズのお誕生作品を何も用意していない~。っていうか~、年中頼ズ祭なので何かやっても変わり映えしないというか~。
周りで騒ぐより地白虎に一日たっぷりおゆわい抱きしてもらうのが一番なのですカモ。
スポンサーサイト
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
仮想現実にどっぷりの今時のオトナは
2007-09-28 Fri 23:48
れいのアレですがこれでほっとしました。
やっぱり自分のイメージと違いました。

今までデビルマン等実写版を見てなーんだで終わっていたのですが、それがハマリものになるとこうも残酷なものだとは知らなかった。どう演じてくれるのか、そういう意味では応援してますよ。観てないのにがっかりもなにもないですから。
ただ自分の持っている憧れに対してリアルを見たら何かが終わってしまうのが残酷なのです。あの絵を見て声を頼りに魂を受け止めているのですよ。現実ではないから好きになったこの世界。そして彼らがLA銀の都合に合わせてくれる安心感で何にも迷わなくてすんでいる。

昨日BASARA2の伊達政宗を取りに行って来ました。
あのゲームキャラは好きなので早速飾り、しなやかな肢体にうっとりしています。デジカメが壊れて写真がうまく撮れずお見せできないのが残念。ああっデジカメほすぃ~。

最近ゲームキャラというものを作ってみたい衝動がー。2DCGでは描けるのですがやはり骨格や重量感は3DCGの方がだんぜん迫力があります。しかし自作モデリングは難しくて簡単に出来るものじゃありません。たまたま友達からの電話でそのことを話したらWEBチームに相談してくれるらしい。そんなこんなを駐輪場でウンコ座りをしながら長電話。
そして向かいのビルにはゲーム制作スクールが。確かに大手の学校よりは授業料は半分なのですがそれでも高い。自力!健気だな。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
お慕いたいたい大安吉日小春翡頼
2007-09-26 Wed 22:44
アンジェから送った荷物が昨日届いた。てっきり翌日の月曜に届くと思ったのに。
お休みの日に衣装の選択と大切なご本をゆっくり読もうとしたのが今度の週末まで封印です。個人誌は思いが籠っているので正しく読みたいのです。中身はくんずほぐれつ。

イベントのカタログはあまり見ない方ですね。申し込み時のサークル紹介の覧もけっこう適当。
現場重視で見て回った時のインスピレーションで決めてしまう。
今回のカタログを出してみたらみなさんなかなか丁寧にサークル紹介を出しているのにびっくりしました。言わばサークルの玄関なので当然だよね。ちょっと反省。
はっはー、自分はこんな事を描いていたのだと思い出しました。これがあのシリアス本にたどり着くとは誰も思うまい。オチが先にあるようなものだ。
スキャンして記念に置きます。

20070923-angemiyabi.jpg


しかしどーでしょ!このスキャンの男っぽさ。えいっ、やっ、とーっ、ってな感じでスキャンして
位置が曲がったまま。見て見ぬフリは柘榴水蜜党の秘伝の技。

さてそろそろ伊達政宗を引き取りにゆかねば。魅惑の九頭身だよん。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
イベント無事終了
2007-09-24 Mon 22:38
これで今年のイベント参加は終わりました。
一日十分なくらい堪能してきました。
サークルさんでもコスプレ参加の方が多かったような気がします。ほっとしました。
自分の場合、本の広告塔みたいなものですがやるからにはキチンとやりたい。しかしコスプレも好き嫌いがあるからちゃんと本業(?)はしっかりさせないといけませんよ。
中身で勝負できない分広告で誤摩化してるとも言えるが勝負出来る作品が作りたい。

それでも御陰さまで嬉しいお言葉や、出している本をほとんどの方が一冊づつ購入していただいたきありがとうございます。継続して来ていただいた方、初めての方もこれからもよろしくお願いします。
開始まもなく売れた時は頭が空白になり3冊合計金額を間違えて売ってしまうやら(少ない金額で良かった)、着替えのため遅れたスペースの整理でゴタゴタしてしまうやらで落ち着きませんでした。欲しいモノ探しをしにうろうろするのもアンジェあり、コルダ、遙か、NL、BLが細切れで何がなんだかさっぱりわからない。それも3と4階に分かれてそんなものだからここは何処?何?~
そうも言ってられずスペースに戻らなきゃという始末。
そのくせ自分の写真はガッツリ撮りやした。写真の結果は反省材料になります。眉濃過ぎた等等。
反省材料って?!またヤル気かよん~、ってこと?
純粋にせっかくの衣装とウィッグは元取らないまでももう一回は許したい。

翡翠のウィッグなぜなぜしていると会いたくなる。しゅん。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
恍惚の頼忠更新~
2007-09-22 Sat 20:51
「頼忠の懺悔」を更新したのはちょうど2ヶ月前だったのですねっ。久しぶりにモザイクお宝をアップしました。翡頼の絡みで一番好きな体勢を思い描いていたら前に描いたものと変わり映えなかった。ちょっとがっかり。行程的に続編っていうことでつじつまが合っていたり。
翡翠はとても優しい。しかし優しいだけでは頼忠を制御できない。それ故頼忠は逃げられない。そんな公式で萌やせ翡頼。

で、明日はいよいよイベントで萌やします。豆遙か全員同行で、久しぶりのお出かけに”遙かなる箱の中”でキャーキャー騒ぎそうです。秋の遠足気分~。
仕切るのは将臣で、翡翠は時々無断で集団からこぼれるし、友雅は頼久にちょっかい出して頼久はからかわれて派手に食って掛かるし、頼忠はただついて来るだけで面白いのかつまらないのか。連れ戻された翡翠におシリを触られ「あん」と言う頼忠に生きていると確認。
「おめーら少しは静かにしないのかよ。遙かでは大人なんだからさぁ」
「だって」
「だって」
「だって」
「だって」

なんだかよくわかんないけど行ってきます。
別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ありそうでない赤い玉
2007-09-21 Fri 23:26
昨日今日と昼間は雲のない真っ青な空に驚くと、夜までも晴れ渡った夜空に吸い込まれそう。リビングからは吠えたくなるような月がはっきり見えて贅沢な気分になります。もうじき中秋節ですね。千年も前は優雅に月を愛でていたことでしょう。自然を身近で味わい溶け込もうとする人々の心は今を嘆いているかもしれない。ご先祖様申し訳ない。
あのころ自分は元気な細工師で市では飛び回っていたそうな。
コレ不思議な能力のある知り合いから見てもらったリインカーネーションreincarnation。

あーあ、足りない物が一つある。どこかに赤い玉はないだろうか。
イヤリング・・・。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
胸騒ぎの遙か、朗報なのか?
2007-09-19 Wed 22:27
ちょっと胸騒ぎがして公式覗いてみたらやはり出ていました。ホントにやる?!
遙かの舞台公演のお知らせが14日に更新されてました。気がつかなかったよ。
「舞一夜」からリンクしてあるのですがウィンドウが小さいとリンク先が隠れてしまいます。お陰でどこに更新されているのかしばらく探しまわりましたよ。

遙かにリアルは求めていないので興味がないのが半分。だって吹き替えじゃないでしょ?
あと半分の興味は友雅さんや頼久さんをどう演じてくれるのかは観たいです。役者さんはそれなりにメイクしてアニメを観て研究し期待を裏切らないようがんばっていると思います。その結果を観たいじゃないですか。そして衣装が見たい。
公園が終わればDVDが出るのを待ちますか?現場で興奮しますか?
チケットが6800円なのはまあまあかな。

夏の疲れなのか体が浮腫んでいる!しばらくは治りそうもありません。
暑くてビタミンB1の欠乏?だから鰻を食べればいいのですが苦手なんです。
23日は顔が腫れてるかもしれませんが宝玉の為にせめて鎖骨だけはしっかりしたものを出したいです。そうそう当日痕が残るのでブラは厳禁だわ(なんかすごいリアル~)。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
三連休終わります
2007-09-17 Mon 22:12
三日も休めば心残りはないだろうなんて微塵も思わなく連休が終わります。
ま、次回のお楽しみもあるわけでいつもの連休明けと違って暗くはなってません。
普通だったら半分棺桶に入ったように生気がない。

アンジェへの荷物を送りました。まるで翡頼の玉手箱。
いつもの倍の箱がギューギューです。本の種類が増えたのとコスとブーツや造花やら。
箱に封する前に慌てていれたのが翡翠のブラックパンツ。当日もうっかりして持参しなかったら素肌にブーツでしたよ海賊船。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
フォトショCS3で懐かしい機能が嬉しい
2007-09-15 Sat 23:52
「クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-」今は買わない!買わない!

我慢

・・・も大事。

コミックの原稿を描くため資料でLALAの遥かを見ていたら、最近の頼久さんがめっぽう色っぽくなってきてるのでよろめいてます。友雅さんも匂うような美丈夫に輝きが増して、こりゃ絶対何かあるとしか思えないです。

しばらく放置していたPHOTOSHOP CS3をインストールしたらCS2より使い勝手がいいです。もっと早くにやればよかった。
メニューや選択がPHOTOSHOP CS(確かCSだったと思う。9ではないような。)に戻りサムネイルの一覧からブラシの太さ等楽に選べます。またツールパレットからブラシのタイプを選べるのも戻ってます。CS2の時はいちいちプルダウンメニューから選んでいたのでこれが復活して便利になりました。評判悪かったのかな。
認証についてはCS3から厳しくなりましたね。バックアップ用にと二回まではインストール出来ますがたとえ自分でも三台目のパソの場合譲渡とかの手続きが面倒になります。
要するに一人に一つのソフトではなく一台のパソコンに一つ。疑られてますな消費者よ、かな。
まだPHOTOSHOP EXTENDEDはインストールしていないのでどんなもんだかは判りません。

いろいろソフトが増えたのもADOBEのWEB BUNDLEといういろいろ揃っているソフトを買ったら、CS3への無償アップグレード期間だったので申し込んで最新のものに代えられたのです。無償ですよ、タダ!厳しいことをいうADOBEですがそれだけ太っ腹なのには感謝です。
これでソフトマニアもしばらくは落ち着きます。









別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
美しき水色の長い髪の男
2007-09-14 Fri 23:31
届いたっ。
翡翠のウィッグが届きました。

恐る恐る箱を開けてみてウィッグを取り出すととてもキレイなのに嬉しくなりました。
ショップのコメントに自信を持って売っているとあるだけ芸が細かいのです。
翡翠のヘアカラーを水色で選択したのですがよく見ると一色じゃないんですね。
白と薄い水色、そして濃い水色の三色使いで微妙な色が出ています。良く見ないとわからないけどね。どこのものでもそうなのでしょうか?←まるっきししろーと。

というのも突然降って湧いた話から今度のアンジェ雅にコスで本を売ります。
ええ、ひっそりとプロのレイヤーさんのお邪魔をしないようにをモットーに。コスプレというほどのものではないし、なにしろ許容年齢制限越えておりますので当然うつむきっぱなし。

頼忠の一番のファンは翡翠。その翡翠に成り代わり頼忠萌えを現代に伝えていくのが我が使命。恥ずかしいなどと言ってはいられません。でもやっぱり言ってしまう。が、がんばれ柘榴水蜜党。
でもこれで美しい翡翠の衣装が再び日の目を見るので満足しています。ウィッグの試着もうまく行きました。さすがにコンタクトレンズは2枚入れられないので諦めてます。

お詫びしなければならないのは、終了間近になってから着替え等でスペースを留守にすることになるのでご迷惑かけます。
暇ではあるのですが念のため留守番頼んでおけば良かった。

今になって冒険するとは思わなかったため息ひとつ。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
髪の色あれこれ
2007-09-12 Wed 22:52
平安時代の殿方の髪の色がイラストを描く度に微妙に変わってしまいます。
公式でも時によって変わるのでこっちまでころころ変わってしまう。
頼久さんは黒かと思えば濃い青だったり最近は紫系だ。
頼忠さんも黒あり濃い青系あり紫系もある。頼久と同じ。
友雅さんは青竹色に落ち着いていますが翡翠さんがう~んなのです。
個人的に決めている色は水色で透明感が欲しいからアクアブルーです。時には友雅色にもなり黒が混ざりますね。
他のキャラはわりと色が定着しているのになぁと思います。
たかが髪の色と言っても少し違うとイメージが違うということになるので気を遣いますが、公式でも変わっているので雰囲気で決めております。
でも翡翠はやっぱり水色だね。

そういや遙か3ではキャラにイメージカラーなるものが増えてます。髪の色とは関係ないのは将臣でも判る。だって赤ですよ。意外だったけど陣羽織の赤が象徴しているのでしょう。
将臣のヘアカラーは頼ズのDNAを受けて青(性格は古くさくて落とされた)。あの深みのある青が好きなんです。
自分は青が好きな色なので天青龍が好きになったのかな。
銀色も絶対外せない好きな色。だから地白虎か。

元は黒が好きだったのですがお葬式でいつもと変わらない自分に気づき色を取り入れるようになったのです。その後、学校で歩くカラーチャートと言われるほど色を使ったこともありますが、バランスとアンバランスの使いこなしが非常に難しくも面白い。色彩構成のセンセに言われたのが始まりだったけど嫌味に聞こえない自分はフール・オン・ザ・ヒル(古過ぎ)。

夏に撮ったデージーはもう子猫じゃないの~。
飼い主以外まったく興味のないお写真ですよ。
明るいので珍しく目の色が判りますが、いつもは全部真っ黒で白目が見えない。火星人みたいな目です。息出来るのだろうかと思うほど鼻の穴が小さい。

D22P5123.jpg

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
数年前京で怨霊退治をした季節なのだな
2007-09-11 Tue 23:16
参りました!
動揺が止まらずいつもよりジンを多めにしないと眠れません。
素敵な方から素敵なお誘いを頂いて素敵じゃない格好で行っちゃう?
自分に足りない物はアイスブルーのアレなのですね。
謎めいて不埒。


時々ふっと思うのです。
サイト作りでパソに向かって作業しているのは非常に孤独なのじゃないかということ。
第三者から見たら一人で萌えているようなもの。それがオタクなのかなぁ。
別に寂しがりではないのですが冷静に思えば相手にしているのは機械ですものね。

とくに来訪者の多いわけではないのでそう思うのかもしれないです。
それでもたくさんの方から拍手をいただくと孤独ではないのだなと考え直せます。
『拍手』機能はなんとなくねだっているようで、また自信があるからのようであまり気が進みませんでした。しかしそうではなくて、とても励みになります。あらためてありがとうございます。
パソコンって不思議な機械ですわ。←半ば中毒?

タイトルと日記の中身のアンバランスはなんだーっ。
ジンが残り少ないのでワインを開けるよ。←半ば中毒





別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
新刊完成し後編との戦いが始まる戦い好きの血
2007-09-09 Sun 16:30
サイトのOFFLINEに新刊情報を更新しました。
通販の開始は9月23日からですが、予約は今からでも受け付けます。
尚、本の通販時に数件のお問い合わせのあったポストカードについてはメールフォームにてお問い合わせください。詳細をメールいたします。GALLERYの作品からのカードです。

夜中に既刊の2冊を製本しながら新刊のプリントアウトし、朝から製本して本が完成しました。
本が出来上がっていくのを見ると楽しくて夜中でも作業が止まりません。
今度のは前から書いていたようにコミックページは少ないのですが表紙のイラストがが綺麗に仕上がって嬉しいです。
実際画面上での色は落ち着いたトーンなのですがプリンタを通すとかなり明るめで派手。
それでも見栄えがするかなと修正なしにしました。
なにせサイズがA5ですから目立ちません。でも描画速度やインク代を考えるとA5が限界みたいです。カラーとモノクロの原画はほぼA6サイズで描いてプリント用にA5に拡大しています。
もう少し原画を大きめにしてプリンタ用にA4でもいけるのですが問題はインク代。レーザーコピー機を買った方が早いし安いかもしれませんね。
市場調査してみた所ファミリーコピーの場合インクジェットの複合機でコピーした方が早いとお店の人に言われました。早速うちでプリントではなくコピーでやってみたところ、フチなしプリントをコピーしたら周囲の余白が出てしまうのです。たしかにプリントするより早いのですがフチなし命ですから結局全部プリントしましたわ。

前編の表紙が翡翠で、後編は頼忠という予想するまでもなく見え見え。
しかしネ、この翡翠に対抗できる頼忠を描けるのだろうか判りませんよ~。

開催日までのんびり思ったより人気のあるポストカードを作る予定です。
また少し種類が増えますが、もちろん全てwebからの作品です。

ああ、ほっとしました。
別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
夏のイベントが終わったと思ったらもうこんな時期
2007-09-07 Fri 23:37
台風の影響がかなりひどかったようです。身近ではとくに被害はありませんが多摩川が危険水位に達したというのを今朝知りびっくりしました。あちこちの電車が乱れている中、成田エクスプレスと国際線は平常通り運行にさすがと感心。

さて先週末はのんびりしてしまったので明日は製本にとりかかります。来週の連休中に荷物を発送する予定です。もうそんな時期で、そう思うとこの9月はすごく短い。多分アンジェが終わったら放心状態になりそうです。次の楽しみは冬が終わる頃・・・。
製本完了したら新刊の予告をアップします。ページは思ったほど増やせませんでした。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ゲームキャラは素敵過ぎて罪です
2007-09-06 Thu 11:59
テレビでは台風9号の情報がひっきりなしです。
横浜のここら辺はこれから本格的になるのでしょうか。明日はずる休みを予定してたのに打ち合わせに行く事になり休めません。月曜も打ち合わせ。個人連休のつもりがすっごいソンした感じ。
台風次第で明日の出勤は辛い。

懺悔部屋の為の下書きをしています。
下書きは着衣でもだいたい裸体を描いてから衣を被せていきます。
懺悔用はほとんど剥きっぱなしの為体型に苦労します。数時間後に下書きのファイルを開くとデッサンが狂っているのがよく分かるのですよ。何回かそれを繰り返していき差がなくなったら仕上げしていきます。それでもサイトにアップして数日後に見直すとやっぱり狂っている。
これが安定している人は本当に巧いのだろうね。

ダ・ヴィンチがデッサンから人体の骨格や筋肉果ては内蔵まで知りたくなる気持ちが判ります。
今は3Dという方法で魅力的でリアルなものができる時代ですが、それを越えられるのは手描きしかないと思う堂々巡り。
手描き風でありかつソフトを使いこなせないCGである自分はなんと半端者なのだろうとがっかりする。まあいい、描きたいものを描いているだけなので技術なんて知らない間についてくるもんだ。どんなものでもいいから創れる人は幸せですよ。
そうやって自分のデッサンの狂いに目をつぶり、先に進んでしまうえるえーぎんです。

ゲームキャラがあまりに魅力的で憧れてそんなことを思ってしまった。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今回は頼忠ですから
2007-09-04 Tue 22:10
サイト更新しました。遙かギャラリーに頼忠です。
ギャラリーには顔のアップもオマケで入れました。解像度が崩れるぎりぎりまで拡大してみました。高速通信でない方は重いかも。
jpegに圧縮しない元のファイルはあのくらいの大きさに拡大してみてもそんなに粗くはないのです。色もだいぶ違いますね。
大きさをもっと縮小すれば忠実に色や線も出るのだろうけど迫力がなくなる。原画を損なわない圧縮方法はあるのですがなんとなくそのままjpegにしちゃってます。細かい人はあれこれ方法を試しているのでしょうがそれが面倒なイケナイえるえーぎんです。

頼忠という人はLA銀の頭の中ではいつも寂しそうな切ない顔なのです。
それが辛くてイラストでは優しい顔になってしまうようです。
今回はフッと見せた頼忠の少しだけの微笑。
やはり何があろうとこのスーパーモデルな魔性武士は翡翠の傍にいるのが一番安らぐのでしょう。
務めに慌ただしい中、好きな花を手にしてちょっとだけ好きな男のことを思い出す頼忠でした。
別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
もしかして明日には
2007-09-03 Mon 23:57
わー、やっと明日あたりサイト更新出来るかもしれない。

キーワードは竜胆です。
笹竜胆ではありませぬヨ。

窓を開けていると涼しいのに、パソとライトのせいで部屋が暑くなってきた!
慌ててクーラー入れました。

剥いた友頼の下描きができているのですが、この二人は全剥きより半剥きの方がエロいみたいです。皮の無い実だけのバナナより半分剥いたバナナの方が美味しそうってこと。例えにならないか。とうことで頼久の太腿がいい感じなのに隠すのがもったいなくて作業が止まりました。
『頼忠の懺悔』に友情出演させたいのですがこちらの更新は先になりそうです。

アンジェ雅の新刊は翡頼の前編ですが、来年の全員集合の後編に余裕があったら友頼を少し入れたいのです。短編でもいいから描けるように後編のピッチを上げよう。この後編は長くしようと思えば止まらない。後は続編ってことでシリーズ化させようかいろいろ楽しんでます。
確かに本を作るのはいろいろな理由で自ら墓穴を掘るのですけど、その間彼らと一緒にいるようでやっぱり楽しいのよ。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
買った食った歌った、そしてラッキー
2007-09-01 Sat 23:57
さっき新宿から帰ったばかりです。
昼から蒲田のユザワヤへいろいろ買い出しをし夕方に新宿で友達と待ち合わせ。

ユザワヤではイベントのディスプレイの造花と本に必要な材料を買ってきました。
造花は前から欲しかった白梅の枝と山梔子、桜が目的です。せっかくなので桔梗と白菊も買うと10本買えが半額になるというので紅葉など追加しました。造花は豆遙かのおもちゃにもなります。必要な分を買うより安くなった。
ちょうどセール中というラッキーなお買い物でした。残念なのは尾花や竜胆はありませんでした。
たまたまブライダルのフロアへ行くと豆頼忠にぴったりな飾りのボンボンを見つけて小躍りする。これも縁か巡り合わせですね。
スペースに敷く布を見に行くと、リサイクル着物のたんす屋が入っており見事な牡丹柄の友禅着物が目に入る。薄い水色のぼかしの地に手描き牡丹の着物1000円! 刺繍も施してあり迷わず買う。着物をほどいてもそのまま切っても良し。気分は友雅テイストです。

新宿へはギリギリ間に合い飲み会の後はカラオケで遙かを熱唱する。
友達からの台湾のお土産はパイナップルケーキとこれまたラッキーな珍しく非凡の出ている本でした。Gさん謝謝。台湾行きたい。
ここのカラオケには遙か2の曲もたくさんありましたよ。懐かしいペニシリンのロマンスを最後にお開き。

買った食った歌ったの土曜はあと4分で日曜日。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。