FC2ブログ
なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
日本の文化が覗ける日
2007-10-31 Wed 23:57
あまりテレビを見ている暇がないというか、見たい番組がない。
11月4日日曜にNHKのBSハイビジョンで『伴大納言絵巻』を11月4日(日) 午後7:00~8:50にやります。これは見逃せません。
BSが見られない方にはすみません。

平安時代の応天門放火事件にまつわる詳しい記録をCGで絵巻を詳しく紹介し、タイムスリップしたような構成になっているようです。
ハイビジョン特集 タイムスリップ 伴大納言絵巻
朝廷の様子や風俗がかなりの画像技術で見られるのが楽しみです。やはり読むだけでなく見て実感を得たいですね。詳しいことは上のリンクでどうぞ。

さらに
11月5日(月) 午後8:00~9:50 天才画家の肖像 永遠の風神雷神図 ~俵屋宗達~
1月6日(火) 午後8:00~9:50 天才画家の肖像 美人画・香りたつ色気の秘密 ~喜多川歌麿~
11月7日(水) 午後8:00~9:50 天才画家の肖像 江戸っ子浮世絵師、参上 ~歌川国芳~
11月8日(木) 午後8:00~9:50 天才画家の肖像 美で乱世を制した絵師 ~狩野永徳~

サイトでの内容の説明が上手くて是非見たくなります。まさに文化の日々ですね。

スポンサーサイト
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
サイト改装とイラストをアップしました
2007-10-29 Mon 18:33
この三日間風邪で休んでおりました。今日はだいぶ良くなり、やっとサイトの模様替えしました。土曜の夜は最悪でしたが熱で寝込むほどじゃないので作業は出来ます。休んではいられない状態でもひどくならない為の予防線。立派な理由があると休めるものです。

そんなことを忘れさせてくれる翡翠をアップしました。
大海原を駆け巡り、京で恋人と会う生活に憧れてしまいますよ。名のある海賊も今では京に入り浸りというのも、あまりに恋人に色気があり過ぎて海に出るのも落ち着かないのでしょうね。

サイトの改装でどうしても分からないのがIEでチェックすると問題なくても、SAFARIだとページがソース表示になってしまうのです。ローカルからチェックするとそのようなことはないのですがサーバーから見ると時々そういうことが起こります。オペラやNTではまだありませんがなんか気持ち悪い。なんとか直したい。
また改装していないページもスタイルシートをやめたらMACでもフォントサイズが変わらないようです。やはりスタイルシートはブラウザに影響されるのかな。サイト作りも片手間だとこんなもんしか出来ませんわ。

追記:ああ、なんと気がついて良かった。改装に伴い所々見逃したミス発見。
別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
給料日後の金曜日でしたっけ
2007-10-26 Fri 23:53
新宿で飲み会やってきました。
今日の渋谷・新宿の混雑は給料日後の金曜とあっていつもとちがーう。その中の一人なので文句は言えない。
予約したお店も混んでいて二時間半という時間制限付き。さてこれから朝までオケるか、アニソン・ゲーソンオンリーでと意欲満々だったのですが一人が突発性難聴になり今夜は大人しく解散。
11月に鷺沼の『うかい亭』で美味しいお豆腐食べてからカラオケ行こうと誓い合う。

銀座ではアニメやゲームに強いお店でも遙か2は少なかったけど、新宿は2でもわりとありましたよ。カラオケシステムも地域差があるのかしらん。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ポーション缶が出ました
2007-10-24 Wed 23:58
打ち合わせの帰りの地下鉄に冷房が入っていた。もう夕方なのに! 寒かった。
11月5日に花とゆめコミックスから遙かの14巻が出ますね。勿論買います。

先日サントリーから出るFFのポーションのCM見ました。
CMはサントリーのサイトでも見られます。
ココ

ポーションの第一弾がアルティマニアとセットになった77777個限定のもの。
今回は10月23日昨日発売がニ弾で缶入りポーション。1ケース24本入りで全種類のデザインが入っているわけじゃないようです。デザインは16種類なのでそれほどハズレる確率は少ないかもしれない。
三弾は11月27日からフィギュア付きグラフィック缶934円。フィギュアは中身が見えないのでを選べないんですね。こういうの泣かせられます。

こういう場合飲まずにとっておく、飲んで空にしてしまう。自分は飲む方です。飲まない方が価値があるのでしょうが食品ですから。自分で楽しめればいい。
あーあ、顔は言うまでもなく、あの肉体美にはクギヅケになりますね。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
十三夜
2007-10-23 Tue 23:51
きょうは十三夜。煌々と輝く月を眺めておりました。

毎朝楽しみにしている朝刊の小説『宿神』は出家した義清が清盛に会いに行く話しでした。以前時々二人はお酒を酌み交わしてはいろいろな話しをし合っていたのですが、西行となった義清はすでにお酒を断ってます。これまで義清の思い詰める危うさを清盛が心配していた通り、義清の気持ちは頂点に達して全てを終わらせてしまった。それでも清盛は鋭い感覚で義清をあたたかく見守る様子は読んでいて羨ましいくらいです。
その日はも今日と同じ旧暦の九月十三日で美しい月に会話もはずんだであろうと思いたい。

北面の武士であった西行と清盛は実際会ったことがあるのか不明らしいが面白い小説です。美形だったという義清は仕えていた大徳寺家で金貸しをやっていたという嘘か誠かのこぼれ話があります。しかし院の北面の武士にはお給料がなかった。それで金貸しができたのだろうか?
そしてやはり武士団の棟梁は荘園がなくては部下たちを養えないのだろうね。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
曲の流れは夢への路
2007-10-22 Mon 22:40
土曜に茅ヶ崎へ友達のアクセサリーの個展を見に行き、普段は車でしか行かないため町の中をゆっくりお散歩も出来ました。金曜の夜の雨が上がり暖かくて半袖でOK。
ギャラリーでは漆を使ったアクセサリーや雑貨と友達の和紙をベースにビーズや皮をあしらったアクセサリーでいっぱい。モダンなギャラリーに日本風の装飾品が美しく映ります。しばらく鑑賞させていただいてからランチへ。
住宅街なのにノースショアにありそうなテラス風の美味しいイタリアンで食事をした後は近くの美術館へ周り駅に向かう。駅前の和菓子屋さんで栗蒸し羊羹をお土産に買ってから、駅の反対側にあるビール工場をレストランにした面白いお店に行ってみました。自家製パンがお目当てです。レーズンとクルミのドイツ風バケットを大人買いしてからそこでお茶タイム。泡の立つカフェが美味しい。
一緒に行った友人が海まで行きたいと言ったのですがちょっと遠いのでやめて、それでもかなり長い時間歩いていたわけです。車では味わえない歩く町の中は玉手箱のようにいろいろと楽しくて面白い。

『紅葉舞夢の通い路』を聴いてます。
ジャケット絵は簡単ですが頼忠が珍しく狩衣を纏い翡翠が中国服という設定がいいのです。そしてこのアルバムは曲の構成が好きなのです。泉水さんの曲から頼忠の語りへ入り翡翠の甘い歌声を聴き彰紋さんのしっとりとした曲へと流れ、幸鷹さんから明るくなりイサトくん、勝真へとだんだん元気がついてアクラムでズドンと落とされる。(すみません頼忠以外の語りはパスしちゃってます)最後を飾るアクラムの重厚さがこのアルバムを引き締めます。
前半の落ち着いた曲の中で頼忠から翡翠へのあたりは一人でもだえます。遙か2せいかあまり目立たないアルバムですが内容がいいと思うのは贔屓目?
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
冬に備えて覚悟を決める秋
2007-10-19 Fri 23:17
何気に家にあった『武士の一分』を見ていました。
地のままのキムタクとは違った演技を見て、思ったより飽きずに最後まで見てしまいました。こういう地味な映画は苦手なのですがいい映画です。

だんだん街路樹の葉が落ちて少し色づいている桜の木を見ると春が待ち遠しくてなりません。冬はまったくダメな自分。そして秋は中学高校のホームカミングデーの時期ですが平日なんですよね。新しくなった学校を見たいと思うのに平日じゃ行けませんよ。それって父兄参観みたいに授業でも見せてくれるのだろうか。高校生の時青山から外苑まで歩くのがかったるく友達とヒッチハイクしたのですが、止まってくれた車は大使館勤務のインド人でした。親切なおじさんでしたが今の時代だったらさらってくれと言わんばかりの行動なんでしょうね。今も昔も良い子はやらない。
明日はその頃からの友達と茅ヶ崎に行くのでちょっと懐かしんでみました。

唐突ですが、
『ありあけの歌』を聴いていても3のメンバーでなく1や2のメンバーが歌っているような気がしてならない。違うのは景時くらいなものです。2で止まったままの遙かですみません。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
取り混ぜて聴くのが安全です
2007-10-18 Thu 22:53
サイトの模様替えがしたいのですがなかなかその気になれません。
一度作ったコンテンツのページが気に食わなくて考え直し、次のイメージがちょっと湧いてきたのですけどなんとなく作業に手が出ない。以前はいろいろ小技を使ったページ作りが面白かったのですが、最近はシンプルなものにしたいと思ってます。

久しぶりに友雅と翡翠の曲を集めたものを聴いていました。二人の歌を聴いてるとだんだん死んでもいいやって気になってしょうがない。友雅さんは投げやりな生き方がもう未練はないという感じ。翡翠は散々好きな事をやって来た、いつ死んでも悔いはない、さあ、やれ。(おいおい)
たぶん歌の妖艶で退廃的な雰囲気が生活から禁断の域へのベールを開けてしまうのかもしれません。
気持ちを変えて頼ズの曲を流すと、死んでやる~、死にたい~という叫びが隠れていてもうどーしようもなくり、チョット!です。
まったく危ないキャラたちだ、気をつけよう。
落ち込みそうな気持ちのお掃除はアニメのオープニングソングで救われます。あー、元気出た。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
死んではいない、公子復活か
2007-10-17 Wed 22:49
苦節6年が実りそうです。
遙かとは関係ない話しです。
五方主星之北方星主玄武非凡公子の復活か!なにしろ非凡を知った時はすでに死んでいたんですから。Gさんの情報ではどうやら軍神が非凡という噂もあるらしいが化身とも考えられる。まだ証拠が揃ってないな。
それと一緒に公子の忍者で亡命之花も神鶴佐木のように美形になって復活して欲しい。そして『若君~』と叫んでくれぃ。
非凡はやっぱり死体がないというのが希望でした。復活したら去勢が戻るのだろうか?ソコ気になります。

で、日本で公開された霹靂の映画で三木さんが吹き替えやり声のファンになりました。物静かな口調と声質にうっとり。吹き替えしたキャラは大人過ぎてちょっと三木さんの声では青かったのですが、見事頼久で自分の運命が変わってしまいました。
そしてますますオタク人生も生き生きとし現在に至る。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
紅の月のあれは
2007-10-15 Mon 23:13
アニメ『紅の月』のイメージ画像を見たのですが、将臣が・・・。
(誰かと思った)

な~んて見られない腹いせでございます。
しかも『舞一夜』で1を、飛んで3で『紅の月』。2は?2は?

2は?

何気に頼忠の衣の色。
時々着替えてこんな色にもなります。

二羽追うものは二羽をも得ず。兎でも鳥でもどっちでもいいから
2は?











別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
今日はハロを転がして遊んでました
2007-10-13 Sat 22:56
本当に今年の遙かお祭りスケジュールは終わってしまった。ぼんやり~。抜け殻~。

少しでもマスメディアで遙かを偲ぼうと「GUNDAM 00」見てみました。
ロックオンの声が三木さんですね。これ、将臣ですよ。
CMの間ちょっとTVを離れていたらガンダムのコマーシャルで保志さんの声が!どのシリーズだったのでしょう? でも保志さんの「お館さま~!」の方がいい。
あちこち出演されている声優さんたちなので驚きませんがちょっとだけお得な気分でした。
オープニングテーマ曲で、やっぱりラルクの曲はいいな。「精霊の守り人」でもいい曲を提供していました。歌えるよん。

そしてうっかりしていたことが判明。連載されている遙かコミックで今月のお話しが飛び過ぎていたことが分かりました。前回の切り抜いたコミックをすっかり忘れて前々回の記憶が強かったのです。確かに話しが一つ飛んでいるような気がするというのは当たっていた。褒めたことじゃないが。そろそろ単行本の14巻が出るようですね。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
26本のロウソク
2007-10-12 Fri 11:57
20071012yoritada.jpg


みなとみらいの夜景を眺めながらお祝いしてきました。
こんな大人になるなんて!

これからも『体当たり』でやらさしていただきます。(頼忠)

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
何百年前の今頃は
2007-10-12 Fri 00:06
遙か何百年前の今夜は明日に備えて贈り物の準備やら文をしたためていた男がいたのだろう。

明日、君を祝って乾杯しよう。




その何百年前から26年前。

奥方様!もう少しですよ。がんばって!

『おぎゃっ、ですから』と出てくるおのこが待ち遠しい。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
何がどうなっているのか
2007-10-11 Thu 00:03
早速コミック読みました。
前回の続きからの話しが変わり過ぎて間にもう一つ話しがあったのかと思ってしまいました。ページ数が多いわりに何も話しがまとまらないまま新たな場面に展開してます。一体目的はどこにあるのか何がしたいのか分からなくなりました。いえ、分かりますが間が長くて・・・。ただひたすら頼久を見てるだけです。他の八葉のファンだったら出番がなくてがっかり?
しかし話しが長くなればまだ続くわけだし、悪くはない。
頼久の目が最近大きくなってます。京に長くいると都顔になってくるのかね。見る度にきれいになる。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
なんとかギリギリで
2007-10-09 Tue 11:58
20071009yorihisa.jpg


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ワタクシの賞味期限
2007-10-08 Mon 00:03
賞味期限とは自分が一つの事に集中出来る時間は2時間です。
2時間過ぎるとフレッシュでなくなり頭が痛くなる。2時間ごとに気分転換してまたさっきの続きを始めるウルトラマンよりマシな燃料補給。それが出来ない会社ではずっと頭が痛い。
少し前からWEB用にと友頼のコミックを描いているのですが、意外と出来がいいので今度のイベントの新刊に路線変更しました。。翡頼は後編で友頼は小作品のため2時間ローテーションで行けてます。
藤姫ちゃんの目がとてつもなく大きくて描いてすごく新鮮と共に戸惑う。これが少女コミックなのかー、手が震える。

翡頼の悩みを一つ。
遙か2のDVDでの頼忠は非常に無口でそっけないのが気に入っており(顔もいい)、遙か2の資料が少ないのでこのDVDはイメージトレーニングにしています。
しかし、周りに8人もいれば無口でも無愛想でも通るのですけど翡頼本ではそうはいかないのですね~。それじゃ話しにならない。しかたないので少しは愛想を加えている頼忠ですが、せめて一冊くらいは頼忠らしいイメージで本を作りたい。翡翠ばっかりしゃべっているのもバカみたいなんだけど。

余談。
脱いだらスゴイ(死語)のジンがお頭のモンと夜に森の中から出て来た。いったい二人はナニをしていたのだろう? お酒はジンが好きなのですがこっちのジンはもっといいかも。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
遙か強化月間(毎月だったり)
2007-10-06 Sat 21:22
このところ気温の変化と昨日の夕方の雨ですぶぬれになり、引きはじめの風邪が少し悪化したかもしれない。一日ゆっくりして回復しかたな。

さて、サイト更新は頼ズの誕生祝いという特別なものではないのですがたまたまそんな感じのイラストになりました。年中遙か武士祭りなのでいつでもこじつけられるのですよ。

昨夜は夕食しながら「舞一夜」を途中まで見て、今日は夕食しながらずっと「遙か祭2005」を見てました。明日は舞を最後まで見よう。そして9日は頼久の誕生日、10日はLALADXで遙か、12日は頼忠の誕生祝い。スケジュールは完璧。

「遙か祭2005」は行っていないのですがDVDを買いました。
歌はライブだと粗く八葉もくだけているのですが、それが返って普段の八葉を想像できました。スタッフとか声優さんなどを越えて「遙か」の世界が塊になって押し寄せる感じのお祭りですね。その塊は現実のものではないけどココにある(胸の中)とはっきり分かった。
スクリーンに好きなキャラが映ると会えた!って感動します。最近友翡のまったりした声が聞けないので不満をぶつけて勢いで先日買ったこのDVD、高橋さんからもらい泣き避けては通れませんでした。2007は残念でしたが2008には復活してもらいたい。

別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
心が寒い、光よ!ゲームよ!遙かよ!
2007-10-03 Wed 23:21
FFやりたい! けど時間がないからまだ買わない。は今でも守っています。

自分がゲームをやりたいと思ったきっかけはヴァンパイアやサガ・フロンティアの設定画にすごく惹かれたのです。でも実際ゲームをやってみるとキャラが違ううううーっ。マリオじゃん。
そのショックを何度か経験し辿り着いたのがグラン・ツーリスモとアーマード・コア。グランツーリスモはハンドル買うほど夢中になる。
FFはまた設定画で騙されると思い避けておりました。
そして遙かを始めて、やっとゲームでマリオに会わなくてもいいと分かり楽しくなって来た。
友達によると昔は設定やゲームの装丁で売っていたそうな。当時自分まんまとハメられたいたわけですな。

今ちょっと寂しい焦りを感じてます。秋になったせいか?
ゲーム遙かはもう開発完了なのだろうか。舞一夜でデフォルトに戻ったところで、ニューカマーにして声優もキャラも変わりネオ遙かになっちゃうのだろうか。
頼ズ友翡のようなキャラに巡り会えないだろうと一度落ち込むと悪い事ばかりしか考えない。助けてくれぃ。

さすがに明日から長袖にしようか。
厚着が嫌いなので限界まで薄着じゃ風邪もひくよね。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
生まれ賜いし神無月の男神、地白虎にくれてやる
2007-10-02 Tue 00:17
とうとう頼久&頼忠強化月間となりました。永遠の25歳と26歳に幸あれ!
強化月間と申しましても我がサイトは盆暮れ無休で年中頼ズ・フェアのためとくにどうこうしようと考えてないのです。ただし10月というだけで気持ちは普段より高ぶります。
ひとまず本の原稿は落ち着いているので少し気分を変えて頼久にリキ入れてます。
友頼と描いていたら一枚のイラストだけでは物足りず小作品でコミックを一発製作中。1ページから下ネタだ。
危険物頼忠とは違う頼久の媚態をどう描こうか。初めての遙か本で友頼を描いてうまく行かず、しばらくプラトニックな友頼しか考えられなくなってました。ところが最近の頼久の男ぶりが上がり(初期の頃より絵柄が変わって来たと思うのです)以前よりプワゾンを感じてます。
快楽に操られてしまう頼忠に対して閉ざしていたものを一人に捧げる頼久。なーんて、LA銀のドツボにはまった妄想ですが描いているものはたいしたものではありませんのでヨロシク。

と言うように気分転換で友頼を描いていたら、次の翡頼本のネタが湧いちゃった(ガッツ)。まだ後編が終わっていないのだが、それが終わればすぐに夏コミ用の新刊を手がけなくてはならないのでね。今度は落ちると思うが間際まで結果が分からないのだよ。もう少し何とかならないのだろうか、罪だねぇ。友雅かっ!
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。