なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
うちの床が丈夫な証拠を捨てました。
2007-12-29 Sat 23:40
慣れないことをして体がアチコチ痛いです。
大掃除!

まず手始めに要らない雑誌や本を捨てることから。
半日かかったですよ。2年くらい溜めたままの本は紙袋50個分でした。この紙袋50枚がなくなっただけでもスッキリですね。
31日が資源ゴミなので今年中に処分できます。しかしあの量をちゃんと持って行ってくれるだろうか。ちょっと心配でいけないことをしてしまった犯人の気分。

マンガや文庫本はまとめても軽いのに、LEONとかカーグラ等その手の類いの雑誌は一冊でも重たい。上質の紙で写真をふんだんに使ってるとそうなるのでしょうが、けして寝ながら見れません。おしゃれな人は雑誌も姿勢正しく読む。
しかしこれだけ雑誌があってもファッション情報女性誌が一冊もないというのはオサレ度0!? マズイですよ。今年も差し迫って今年の大きな反省が出来てしまった。

だが・・・捨てられない本の整理も半端じゃない。


スポンサーサイト
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
得した一日
2007-12-27 Thu 23:23
ここんところ忘年会などで食べ過ぎたせいか夜中突然吐き気がしてトイレへ駆け込む。そのせいか少し顔が浮腫み、肌に張りが出ました。思わぬことで若返り(それでいいのか!)。

今日は会社からの帰宅時東横線が事故ってた。自分が駅に着いてから20分ほどで開通したのでさほど問題はなくラッキー! それまでは1時間半ほど不通だったようです。なんでも人身事故だとか。
ラッキーはその後も続き、家に帰るとアニィが何やらゴソゴソしている。何だと思ったらRollyを買っていた。

071227_224428.jpg

バックはコツコツ集めたお気に入りメンバー。友様ははみ出てしまいました。

このRollyは音楽に合わせて耳が動き床をコロコロ動き回ります。猫デージーのお遊び用に買ったらしいのですが、AIBOにも無関心なデージーが興味を示すかどうか。
パソコンで音楽を操作するのは自分だけなので、コレ頂きです。RollyはMACには対応していませんがVISTAをインストールしているので問題なし。
それとも最近モニタの電源が調子悪くなったVAIOで使おうかな。
このVAIOそろそろ危ないのだろうか、共同で運営している霹靂のサイトはビルダーで作っているのでかなり心配。しかし買い替える金銭的余裕ないし、ひたすらガンバレと励ますしかない。





別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あぅ
2007-12-24 Mon 23:38
風早が井上さんだとやっぱり受けと攻めが合体しちゃった感じでどーする?
いくらアドニスだって一人二役は出来ない。
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Christmas Eve
2007-12-24 Mon 23:34
世界的にイヴですね。
いまでは中国でもトルコでもクリスマスをやりますが面白いなんて言えない日本人。台湾では真夏でもツリーがそのまま飾ってあるのには笑った。

今年は忘年会とクリスマスはすべてクリアしあとは大晦日を待つだけ。
一番の目玉だったのが六本木のレストランでEdition Koji Shimomura(六本木1丁目ティーキューブ1F/フレンチ)です。

レストランの入り口
071223_184723.jpg

落ち着いた店内は客席が少なくても堅苦しくはなくゆったりと食事ができました。
好き嫌いの多い自分ですがコースの時は苦手なものを他のものに変えてもらうことが多く、それが返って皆と違うものが出て来るので得した感じになります。ここでも皆に妬まれるような生牡蠣が出て来て大満足。牡蠣の恨みは来年まで続きそうだ。
デザートは「再構築したイチゴのタルト」。
なんじゃ? 要するにイチゴタルトを見た目を変えてオリジナルにアレンジしたものでした。固めた蜜の中のイチゴがジューシーでクリームとカリっとしたキャラメルコーティングしたアーモンドの歯ごたえが絶妙だった。
今度はランチで行ってみたいレストランでした。

エスプレッソと一緒に出て来たサンタさん
071223_205721.jpg


だいぶ前にはクリスマスの六本木は深夜タクシーをつかまえるのに二時間近く掛かったけど、今の六本木もこの不景気何のそのでしたわ。しばしガソリンの値上げを忘れるひと時。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
少しだけ落ち着きました
2007-12-23 Sun 09:46
ネオロマでCVが発表されてましたね。登場人物も全体が見えました。
やっぱり風早は井上さんでした。三木さんか、シャッフルされていたら井上さんだと思っていたので驚きはしませんが、四神にこだわるとしたら風早の位置づけに無理がある。1のずっと前の話しで四神が確率されていないとしてもあの容姿じゃねぇ・・・。これは自分の問題ですけどね。
さて三木さんはあの黒髪の人か片目の人になるのかな。まさか少年キャラじゃないでしょうねっ。

でもでもでもでも、風早はLA銀のツボが命中したまま玉が抜けません。井上風早を早く聞きたいです。
なんだかんだ言ってもひとまず風早目当てに4が好きになると思います。今はそれしか考えられない。
別窓 | 遥か情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
翡頼の甘い生活、大晦日編
2007-12-22 Sat 23:59
今日サイトの遙かギャラリーに頼忠を更新しました。
『懺悔』行きにしようか迷ったのですが純粋な翡頼なのでやめました。
過去に浮いた話しがひとつもなく禁欲的な頼忠も好きなんですよ。ただならぬ色香を持っているのにその身を貝のように閉じて自分に興味を抱く者たちを容赦なく遮断する頼忠。必要以上に人との交わりを避けることで常に冷静であろうとする。
そんな頼忠が知った翡翠への慕情は武士として恥ずかしいものであり、『あの男が何故に私を?!』と声のない悲痛な叫びを聞くのもいいと思う。

何故だ?何故私なのだ。私でなくてはならないのか!
戯れにしてもほどが過ぎる。

怒る、嫌う、落胆する。
翡翠が思うような私ではないはずだ、何かの気まぐれか間違いだ。無骨者と言われる私をあの男に思い知らせばよい。いや、無視するのがよいか。

とブツブツ言いながら翡翠がたった一人の大切な人になっていく、そんな頼忠もいい。

本当はもっとぼんぼりや提灯を入れたかったのですが根性なくて描けなかった。やっぱりWEB用の画像サイズだと小さいのでつい人物を大きく描いてしまいます。データの大きさを気にしなければほぼ問題は解決するのですが、みなさん快適なネットをしているのか分からないですからね。あのイラストもWEB用にするとだいぶ潰れているんですよ。あ、ヘタの弁解、お見苦しいデシタ。



別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
美青年トライアングルに魅せられて
2007-12-20 Thu 23:46
クライシスコアをとうとう買ってしまいました。アルティマニアもついでに。
神々しいセフィロス、凍れる美のジェネシス。ゲームをするのが怖いくらいドキドキします。ザックスの蒼い瞳もずっと見ていたい。

いつも気になるのがタートルネックのセーター。
せぇーたぁー。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
毎日が翡頼日和
2007-12-19 Wed 11:54
こんな夜に更新しているはずもないのについネオロマ公式に行ってしまいます。
「遙か祭」の詳細がアップされているのですが悲しいかな!
出演者の紹介で声優さんのキャラが遙か3の役名しか明記されてない。寂しいな。

離れれば離れるほど追いたくなるもので、翡頼の二次創作小説を片っ端から読み返しております。翡翠は魂の底からすくいあげるような柔らかい声で頼忠を包み、戸惑いながらも最後の自制心を翡翠に摘み取られていく頼忠。

「君が私と同じ位私を愛してくれると信じること。
そのような夢みたいな事を考えてもみなかった私の今までは無駄ではなかったと思うよ。その道のりがなかったらこうして君に巡り会えなかったのだからね。」

「今でも傷は消えない。しかしその深さよりもあなたを想うことが体中を駆け巡る。
私が唯一安心して向き合えるこの剣に寄り添い、己の感情のはけ口にしていたが血の温かさまで失っていた。それでいいと思っていたが気がつけば私は生きているのだ。
地に還るまで共にあなたと生きたい」

人の世を人ごとに見ては微笑に隠れて受け流していた翡翠と、表現することが不器用なで黙って流されていた頼忠の強く麗しい絆をもっともっと感じたいものです。
走って走って無我夢中でいたらいきなり大きな男二人の懐にぶつかってしまった。びっくりした二人のその懐はきっといい匂いがするのです。
そんな衝撃を忘れない。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ガクト出陣
2007-12-18 Tue 23:33
終わりました。ガクト出陣。
大河ドラマでは一昨年の『新選組!』に続いて一年間しっかり見た『風林火山』でした。ドラマが始まった頃中国映画の『墨攻』と似たような展開に孫子の教えの大きさを感じ、そのまま最終回まで戦国時代の男世界を楽しませてもらいました。良いか悪いかは別として、生き甲斐をここまで守ったという言いたい事がはっきりとした歯切れの良さが面白かったですね。
一番好きなシーンは冒頭の丘を騎馬軍が駆け抜ける所でした。志と決意を胸に納めているかのような大風を感じてワクワクしてました。どこかの時代劇ドラマででこんなシーンを見た時もそうだったなー。(鎧兜で馬に乗って走っていると誰もが美丈夫に思えてしまう)痛みや辛さ、寒さを感じないで見ていると憧れさえ持ってしまいます。

それぞれが魅力的に役を演じていたのもこのドラマの面白さだった。つい勘助のアップで鼻の穴に目が行ってしまうのですが、内野さんの首筋はなかなか締まっていて男らしかった。

視聴率が良くなかったらしいですがファミリーで見るようなものではないからでしょうか。筋の通った血気あふれるドラマは好き嫌いがあるようです。

川中島の合戦で勘助は何をやったかというとたいした事はやっていないので志半ばで死んでしまったのかと思ってしまいましたが、武田の衰退を見るより幸せだったのかもしれません。取り返して来た首を見て「笑っている」という言葉が勘助の達成感と生き様を全うしたとこのドラマの価値があった。

「一国を滅ぼしてまで、何の為に戦うのか」
「生きるためだ」

大義名分ではなく戦国時代というものはそういう事だったのですね。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
そろそろ胃の調子を予防せねば
2007-12-16 Sun 22:36
金曜の忘年会に続き、昨日は恒例のクリスマスホームパーティーでした。
デパ地下で食べたいものを買い込んでいっさい料理はしないで並べるだけ。
普段食べたくてもなかなか買わないものが食べられるのが楽しいのです。

071215_212625.jpg  071215_192210.jpg


○○ホテルのドライカレーはレンジで温めるとすぐに冷めてボソボソになり失敗。味はいいのですけどやり方が悪かった。
牡蠣のコキーユは塩味が強く喉が渇き酸味のある白ワインがぐっと美味しくなった。
クリームチーズとおからの和風サラダは好評でした。ちょっと甘みがあります。
思いもかけずに美味しかったのが最近近所に出来た個性的なお店のフランスパン。噛むほどに味が出て来ます。
カキフライにビーフシチュー、生ハムとスモークサーモン。何故か茶碗蒸し。
おデザはとろけるシブーストでした。

友達のネコ二匹とうちのデージーがなつかず興奮しっぱなしだった。向き合うとフンとシャーしか言わない。
同じスコティッシュフォールドなのに相性が悪いのか。一年に何回かお泊まりする仲なんですけどね。


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
昨日と今日の間には、そして明日をも知れず
2007-12-14 Fri 22:32
なんだか忘年会も身が入らず早めに帰ってきてしまいました。
昨日のブログを書いた後から遙か4のVCをシャッフルしているような予感がしてきました。
いくつかの情報を見直すと風早は井上さんでは?
まさかサザキを三木さん?
それならそれでいいんです。それもまた面白い。

最近すっかりかき回されて何も手が付かないのはヤバ目。何でもいいから早く発表して欲しいよネ。いつもならキャラと同時発表なのに伏せているのがいやらしいです。

でもこれが始まりならその後に続くシリーズと声が違うというのは一貫性がなくなると思うのですけどね。キャラの性格が変わるなら何か普遍的なものがないと自分の気持ちが散乱してしまうのだが。新鮮さだけでなく遙かの初心も忘れないでくれー!

とざっとこのように脳内暴れまくってます。独りでモンモンしているのもつまらないのでブログで発散。

遙か4の発売の前に『遙か祭』が3月に行われるようです。
チケット取れるだろうか。今回はかなりの狭き門になるぞ。
別窓 | 遥か情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
井上スサノオは有り得ない
2007-12-13 Thu 22:43
『ああ!』と思う人物って一体?

ネオロマイベントで漏らした井上さんの遙か4への言葉ですって。
皆がそう思う役と言えば神代ならスサノオノミコトしか浮かばないです。だって小林智美さんのスサノオの短編を見たら虜になりますからね。美丈夫の式神を操る男神スサノオ。しかし井上さんの役で神はないだろう。
井上スサノオに愛される風早なんていうのは御馳走なんですが。それどころか待ってました!デス。

サザキが31歳と知った時点で声優陣をシャッフルするのかとドキドキでしたよ。
それはなさそうな感じですね。するとやっぱりサザキは朱雀をイメージさせたキャラだとすると高橋さんの演技が楽しみになりました。
でも”くんない”で31歳はないだろうに。
ヒノエくんが大人になったらさぞかっこいいだろうと思ってましたがまさか人外まで昇ってしまったとは驚きです。

これまでの紹介を読むと天地八葉の見た目や性格があまりに対照的なので、これはそれぞれが敵対するのではと思ってしまいます。天地に限らず8人を敵対させ、神子(姫)となりし千尋が一つにまとめて荒ぶる神へ挑戦する。そして心は一つになった8人は八葉の源となり姫から龍神の神子に昇格した者を守るべく宿命を持ち後世へと受け継がれる。

あれだけの公式の紹介でいろいろ考えていると話しが一つ出来上がっちゃう。恐るべし遙か熱。遙か4マイナスでも作ろうか(ウソ)。
別窓 | 遥か情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
あれは遙かレッズか?
2007-12-10 Mon 23:45
読みました。
見ました。
忙しいです。

LaLa DX。
ネオロマサイト。

今日更新していたのを教えていただき早速オフィシャル覗いてみました。
あれが今までの朱雀組ということなのかな。
まるで神鶴佐木に吞佛童子か天外南海翼族天之翼じゃないですか。またやけに対照的なキャラデザインです。

自分が遙かが好きな理由の一つは言葉です。和歌や昔言葉に癒されていたのにちょっと残念。そこらへんもうちょっとイニシエを感じさせて欲しいな。ゲームし出したらそれもチャームポイントに変わってしまうかもね。

次回のお披露目は白虎と期待してます。
ここまで見るとダークなキャラが欲しいですね。ブラックビートのピカレスクな地白虎登場。色と酒に強く知略に富んだ美貌のワル。食われる風早!
言うまい、言うまい外したら最悪だ。

LaLaはまだ中だるみでした。まだ急展開へのワンステップですね。
友雅さんは耽美系?


別窓 | 遥か情報 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
名前がひまわりちゃんから想像する猫は
2007-12-09 Sun 22:18
友人が銀座で仲間と個展を開くので急遽ホームページ作りを手伝ってました。
田園調布のお宅は広くてご夫婦と大きな猫一匹の快適空間です。
ランチはお店からカキフライ定食を注文して録画したペ様の『太王四神記』を観る。
ペ様が神様に! 霹靂を思わせる歴史ファンタジーですね。
また6億円かけてこういうCGじゃ納得出来ないのも楽しくて面白かったよ。と思うのも迫力の大画面で観たせいかもしれない。
韓国ドラマは観ないけれどこれはちょっと興味出ました。

しかしそこの猫ちゃんはオスでもひまわりちゃんと言って可愛い名前にしては黒くて大きい!うちのデージーが豆みたいです。
見る度にひまわりちゃん大きくなってもう猫じゃないみたい。

071208_104331.jpg  071208_111850.jpg


別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
脳内散乱
2007-12-07 Fri 23:57
この一週間オンもオフも慌ただしかった。
さすがに12月です。
今日は夜の東海道線で一気に疲労してしまいました。たった品川横浜間でもですよ。
JR使う方達と自分が住む私鉄沿線の人はきっと筋肉の付き方が違うんじゃないかと思ってしまう。

今気に入っているCDがとうに解散してしまったDASEINという二人組。
たまたま今回買ったのは時空を越えた大きな空間(世界)を感じる曲が多いのです。それは未来でもあり神代でもあるような神秘の靄に包まれ、足下が宙に浮いて存在が生身でなくなったかのような不思議な美しい曲です。リッキーのヴォーカルはファルセットが効いていて柔らかく流れる。
詩は和歌を織り交ぜ言葉の使い方が上手いです。
遙かのOVAでタイトルバックにDASEINを使ったのも納得しますね。

平安の雅と神代の神秘を感じるCDにタイミング良く巡り会ったものだなーと感無量。
しかしイメージ的に平安と神代とはまったく違うので、遙か脳内はどっちつかずにゴチャゴチャしております。

別窓 | 愛と夢日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ラフのつもりが気が早!
2007-12-03 Mon 22:10
どうやら4の声優陣は変わらないようです。いただいたK社関連の情報誌からです。
アンジェの場合はキャラデザインを描く事情から変化があったけど、遙かの場合も絵が変わらない限りイメージも変えられないのだろうね。
ま、そこまで変えてくれるならさっぱりと新しいものに寝返られそうです。

早く他のキャラが見たいですね。きっとそれぞれのファンは落ち着かないでしょう。
今回のは記載されていないところを見ると、八葉とか四神などの出現前のような気がするのです。それらの元となるのが新しいキャラなら母体みたいなものだ。
風早のあばら骨から生まれてくるのは・・・きっと。多分頼忠は尾てい骨から。

そんな頼ズの面影を持つ風早のラフを試しに描いてみたら母の慈愛を感じて本番までやってしまいました。何も分からないので単なる似せ絵です。
コミックにするなら男らしさを出したいですね。脱いだらガリガリじゃちょっとだけど、イギリスパンのようなボディビルダーもないし。

蓋を開けてみて4を扱うか?もちろん未定でっす。
ううーん、本当に他のキャラも見たい。ま~だ~?






別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
12月です!
2007-12-01 Sat 23:47
予定していなかったけどコンテンツのページをちょっとだけクリスマスムードにしました。
更新はオリジナルです。

イヴの部屋から漏れるクリスマスソングは「ハァハァ」。
あれだけではどちらが攻め分からないのですが蒼い髪の義童が攻めです。

さて、これから12月の週末は何かと忙しくなります。
新年明けてしばらくするまで胃の調子が悪くなり辛いのも恒例になってしまいました。良く効く胃腸薬、今年はどれにしてみようか。

忘年会を恥ずかしくもプリンセスルームでやろうと声がかかったが、先約があって行けないのが残念。
別窓 | サイト更新 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。