FC2ブログ
なんだろうこの胸のときめきは・・・・年中夢中
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
雪舞うて一夜の刹那に夢を見る
2008-02-04 Mon 22:43
朝から雪だーっ!
その雪の中を駅に向かい電車に乗りボーッとしひと駅過ぎた頃窓を見たら黒いビルは『Koei』本社。ああっビンゴ! 期待してるゼと拝みまする。

さて舞台『舞一夜』を観終えての感想を一言で言うと。
早く忘れたい、です。

そのココロは。

感激が大きくてこのままでいると何も手につかない!
日常生活に不備を来たすほど良かったのです。
この興奮から醒めて早く元へ戻ろうと今日は必死で仕事に没頭しましたよ。
大阪公演も行きたいが心の負担が大きくなるので行かない。これ以上病がひどくならないようにおとなしくDVDの発売を待つことにします。殊勝なっ。
少しでもリアルなんて、と思っていたのは誰だっけ。はー、自分。

舞台装置は簡単なものでしたがシーンに合わせてうまく使いまわしをしていました。席は前から20列目のほぼ中央で顔の細部までは見えないけれどみなさんキャラが立ってます。俳優さんの努力が生の八葉を魅せてくれて100%を目指しているのがわかりますよ。
アニメにはない感激はきっと身長差(とにかく頼久さんの大長身、それに続く友雅さんの長身)や立体感(当たり前)による存在感と圧迫感でしょう。体から息遣いや熱気が漲ってます。
あらためてアニメの設定を確認出来ました。
 

舞台は怨霊と八葉の戦闘シーンで始まり怨霊を倒してから8人がスラリと舞台前方に並びます。そして!8人それぞれの立ち姿はアニメとまったく同じですごい存在感に一瞬圧倒。予想もしていなかった豪華ワンショットはアニメとの違和感をバッサリ取り去ります。最後の神子の封印の際、八葉がそれぞれ宝玉を神子へ向けて立つシーンも順番や姿まで見事に同じ。八葉ドミノ。もう、止めを刺されました。
お話は映画を再現し、台本もほとんどそのまま。違うのは舞台用にオリジナル怨霊が出てきますが本筋を壊すものではありません。セリフを覚えている自分に感激。何度もDVD見ています。


八葉キャラ別の感想は長くなるので興味がありましたらごらん下さい。かなり頼久と友雅重点ですが、ご勘弁を。
また再演したら今度は何回も観に行きます。



頼久さん
そのまんま!
彼の長い肢体は頼久のもてあまし気味の動きを同じです。いや、確実に余っている。ここまでアニメチックな人がいるのかと疑うほど。頼久さんの手足の長さにビビります。腰を構えて剣を振るう様に歩幅が異常に広い、それに合わせてか頼久さんの剣まで長い。普通の長さだったらすごくちゃっちい剣に見えてしまいますよ。
また場内アナウンスでもすぐ分かるほど(自分頼久ファンだからかな)口調もよく勉強されています。
とにかく綺麗な顔の頼久に大満足。帰り際に出口で出迎えてくれた時に20センチ間近で見て美しい眉毛と額まで確認済み。それにオペラグラスで頼久ばかりアップで見てました。まるでステージストーカー。
そうそう、ナリ頼さんの見所は喉仏ですよ!男らしいしっかりとした首に凛々しい喉仏は絶対剥いても頼久です。腹筋確認済み。
目を見て挨拶してくれた(あちらは礼儀として)ナリ頼さんだけで丼ぶり飯6杯食える!

天真くん
そのまんま。
いつもあぶなっかしい神子を気遣う心配げな天真が乗り移っていました。目を閉じても天真くんと分かります。天真くんがとても好きになりました。
役者さんが天真と似ていないところというのに年齢と書いていましたがぜーんぜんオッケーですよ。

鷹通さん
そのまんま。
役者さんもいい顔をしているのですね。この方は言うことなしなほど似ていました。
真面目に似ているというくらい文句が付けられない完璧さです。大きな特徴もなく、かと言って普通ではない曖昧さと正当派貴公子の鷹通さんの個性が光ります。

友雅さん
声に関してはしょうがないです。比べちゃいけません。
しかしとても興味を誘う友雅さんになってました。友雅さんの陽の部分の不思議な色っぽさに惹かれます。妖しい友雅さんではなくみんなを遠くで包むような強さです。輪郭、とくにアゴの形や四角い気味の下唇と薄いのに張りのある唇(大注目)や姿かたちはまったくアニメそのもの。座って琵琶を弾く力強いバチさばきがとても気高かった。あの表情は忘れられません。とにかくおもしろい作り方をしています。多分この役者さんがが損をしているとしたら髪の毛のボリュームだと思うのです。ほぼ地毛でカバーしていて、頼久もそうですがあの髪のボリュームさえあればかなり本物。
そうそ、帰りのお出迎えで頼久と並んでいたのに大感激。間に天真くんがいたのですが身長差で気づいたら飛び越えてしまった。友雅さんの顔が小さいのと肌がとても綺麗だった。ナリ頼さんとのBL舞台でもLA銀はオッケーだ。


泰明さん
笑うくらい同じ~。天然ボケとは違う魑魅魍魎としたボケまでそっくり。
本人はボケじゃなくて本気なのに。華奢な体にあの方の持つ安心感を持っています。

永泉さん
動きのあるシーンではつい地味な存在になってしまうのですが見せ所では完全に掴んでいました。
言いたくないことを神子に伝えるシーンではあちこちから鼻水をすする音が。
言葉に一つ一つにアニメの永泉さんの気持ちが現れています。

イノリくん
本当に楽しくて元気で面白いイノリになりました。
これが人間?と思うほどイノリくんを演じきってます。

詩紋くん
アップの写真ではちょっと違うかなと思った不安は舞台を観て消えました。
体全体で演じてるのを観ると詩紋です。声まで似て来ちゃうのは演技のマジックかしらね。

八葉番外で小天狗ちゃんは狂い似。

やっぱり八葉あっての遙かでした。

スポンサーサイト
別窓 | 愛と夢日記 | コメント:4 | トラックバック:2 | top↑
<<マニアックな鑑賞の仕方 | †GLAMFORCE† 万華狂BLOG | ミーハー、野次馬何とでも言え>>
この記事のコメント
志緒ちゃんへ
ヒルチケットユズレ、な気分です。
どんどん期待してください。
千秋楽の夜公演に行こうと思ったら新幹線の最終に間に合わないじゃないですか!大阪は疎いので思うように行きませんし。
舞台はだいたい9時近くまでかかりました。
この感じで遙か2なんてやってくれちゃったらワタシはショック死します。条件:観てから。
おおそうだ!今日全員集合の案内が届きましたよ。すぐ近くですね!お茶出来るかな?楽しみにしてます。
2008-02-05 Tue 20:26 | URL | LA銀 #o0BWUmxA[ 内容変更]
山吹さんへ
トラバありがとうございます。すっかりお手数かけてしまいすみません。

今回ほど頼久をずっと好きで良かったと思うことはありません。成松さんには心から感謝します。私は走り高跳びで県大会に出ていたのですっごく嬉しい。
パンフでみなさんがコメント書いているのを読むとなんとなくキャラと似ているところがあって微笑んでしまいました。ジュリさんなんて友雅風でわざとかしらねと疑うほど。
東京公演を終えてきっと予想外のいい反響に役者さんたちも満足していると思うと遙かファンとしてほっとします。アニメの実写版ということでファンのイメージを崩すかもしれないという圧迫感があったでしょう。それを越えてくれたのに胸が熱くなってしまいました。
そのうち写真集とか出ないかと○ーエーさんの商魂に期待しちゃいます。また大阪でも評判がよかったらいつか再公演するんじゃないかと目論んでおります。でもあまり先になってしまう永泉さんは大人になっちゃいますね。
面白かったのは泰明さん。人物(とりあえず人物)としては安心感があって頼れる存在の大きな人なのに実体はあんなに華奢なんですね。丸い頭が可愛いかった。
2008-02-05 Tue 20:18 | URL | LA銀 #o0BWUmxA[ 内容変更]
そなたと会う時はいつも雪が降る…
LA銀さん、こんばんは♪
「積もるぞ…i-4」 ってカンジの季史さんの雨男(雪男?)パワー炸裂の
大雪の日の観劇、LA銀さんのその興奮の様子がとてもよく伝わってきましたわi-178
きっと、ナリ頼久さんとジュリ友雅さんを目の前にしたLA銀さんの瞳はi-189i-233i-189って
カンジだったんじゃないかしら~なんて想像してしまいました。(笑
舞舞、始まる前は食わず嫌いな神子様もいらしたようですが、食ってみたら
「まあi-175なんてなんて美味なの~~~i-176i-189」ってなりますよね♪
リアル八葉+季史・他たちの旨みがそこにあったな~と。
あ、そういえばジュリさんは元はモデルさんだそうですよv
ナリさんは高跳びのインターハイ選手だったとか。
あの腹筋はだからなんですね~v
パンフレットの、ナリさんのプロフィールの趣味のところに 「詩を書くこと」 と書いて
あったのにちょっとニヤケてしまいました。(笑

私が観た29日も おあつらえ向きに雨だったのですが、舞台は生物ですし、その時とは
また違った公演(しかも千秋楽ですしねv)のツボがあったのではないかと思います。
できる事なら私も大阪公演も観てみたい!
いや、全公演を観てみたいですvv (不可能だけど;
大阪公演はまた舞台の形も違いますし、演出も照明も表現も(毎日)違うんだろうな~
と、今から大阪方面の友人のレビューが楽しみだったりv

あ、メルありがとうございますv
もちろんトラバしてくださってオッケーですよv
私も早速トラバさせていただいたのですが、まだ表示されないみたいですね~。
また後ほどチャレンジいたしますわ☆
★追記
トラバ、何度か試したんですけど入らない~~☆
もしや、環境設定→ブログの設定→トラックバック設定の[言及リンク]が
「受け付けない」になってたりするかしら?
お手数をおかけしてしまってすみません;;
後日またトラバしてみますねvv
★追追記
トラバできましたi-178
ふふふ、まだボーっとしてますかvv それはアレ、恋の病というものですよi-176
リアル八葉を想うと、カラダの中の何かが出ますよね~vv(笑
2008-02-05 Tue 00:29 | URL | 山吹 #SXn8AV96[ 内容変更]
私も早く観たい!
お久しぶりです~舞舞東京公演観られたのですね!私は大阪公演の最終日の昼・夜の2回チケット取りました。しかも昼の部は前から3列目…!評判がすごく良いみたいですごく楽しみです!12月のネオフェスでサプライズ出演の八葉&あかねが出てきた時は本当にど肝抜かれて、あまりのキレイ・そっくりさに「絶対観よう!」と思いましたもん。LA銀さんの感想でさらに期待アップです!ありがとうございます~!!
2008-02-04 Mon 23:17 | URL | 佐藤志緒です #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
バンコクから池袋へ… そしてネオロマンス☆ステージ「舞舞」へ…! 恐ろしい荒業を、めでたく無事、こなしてきましたよ~! 朝6時に成田... …
2008-02-05 Tue 12:05 kubyの花園
…と、その前に。 遙か4は6月に発売延期になっちゃったみたいですね~☆ まぁ 延期になった分、いい出来であることに期待しておりますv ... …
2008-02-05 Tue 11:46 Fountain of Khaos - DIARY
top↑
| †GLAMFORCE† 万華狂BLOG |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。